フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
ボントク~パラセレス・ロード 台風JUANによる土砂崩れ - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  ボントク~パラセレス・ロード 台風JUANによる土砂崩れ
前回のメールで書いたカダクランまではバギオから、苗木満載のジープでの移動とはいえ、12時間もかかりました。マウンテン州の州都・ボントクまで6時間。そこまではOK。そこからカダクランまでの6時間が長かった。。。。雨季のピークは過ぎているとはいえ、まだ雨が頻繁に降ることもあり、道路のぬかるみは半端じゃない。重たい苗木5000本を積んでいることもあって、ジープは亀よりのろい走行ながら、おなかをこすること数知れず。日が暮れて暗闇の中、行き交う車もなく、片側は崖。途中、ラジエイターのホースが外れて修理と水探しにストップ。山岳地方の旅ではこの手の経験は珍しいことではないといえ、到着したときには、山の神様に心から感謝をしました。なぜ、山の人たちが祈る気持ちを忘れないのかわかったような気持ちがしました。

 カダクランは、10月の台風JUANによって、道路が数えきらないほどの土砂崩れに見舞われ、3週間以上陸の孤島と化していたそう。停電も3週間。ラマトンさんの奥さんのストアで売っていた冷凍食品は、溶けて腐っちゃう前に「Eat now, Pay later」といって村の人に後払いで配っちゃったそうです。
「だから、食べ物は生きたまま保存しておかないと」とラマトンさん。
自身の農場で飼っている 鶏、ティラピアが、こういう非常時に、家族だけでなく、村の人たちみんなの食料としてたいへん役に立つのです。
 
以下、ようやく開通した道路の様子です。

 

 
 


 


 

      ↑台風で倒れた木はあっという間に材木に姿を代えていました。

  Homepage: http://www.ph-inside.com
Updated: 2010/12/02

Share |
  0
3590
山岳民族とエコロジー ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
  昨年12月のブログでご紹介しました、10月に北ルソンを襲った台風JUANの被災者のための農業支援事業。クリスマスと年末年始で、準備がたいへんでしたが、在フィリピン日本大使館..   | 2011-02-15
  2010年12月の世界遺産の棚田でのコミュニティ・アート・プロジェクトでの予期せぬうれしい出来事は、飛び入り同然のスタジオKURIによる「幸せの白い鳥プロジェクト」の大成功!で..   | 2011-02-15
2010年12月のイフガオ州フンドアンでのイベントでは、前の2回ののブログでご報告した環境演劇の上演と環境教育アートワークショップと抱き合わせで、第二次大戦で犠牲となった日比両..   | 2011-01-13
 イフガオ州での「環境と平和のためのアートプロジェクト」(スンダランド・アートネット主催・国際交流基金、あいちモリコロ基金助成)と「環境演劇キャラバン」(キープ協会&..   | 2010-12-27
 コーディリエラ・グリーン・ネットワーク(CGN)は、アートを通した国際交流NGO「スンダランド・アート・ネット」(名古屋市・代表:廣田緑)、財団法人キープ協会(山梨県北杜市)..   | 2010-12-15
A community art project to promote peace building environmental awareness will be held on December 17- 19 2010 at Barangays Hapao and Baang in Hungduan, Ifugao. This project organized by Cordillera Green Network, a Baguio-based environmental NGO, Sunda..   | 2010-12-13
昨年10月台風ペペンでコーディリエラ地方で大きな被害が出たときに、いち早く募金活動を開始してくれたのが、2006年の中越地震の復興と防災を目的に出来た中越防災推進機構.その機構..   | 2010-12-06
前回のメールで書いたカダクランまではバギオから、苗木満載のジープでの移動とはいえ、12時間もかかりました。マウンテン州の州都・ボントクまで6時間。そこまではOK。そこからカダ..   | 2010-12-02
マウンテン州バーリグ郡カダクラン地区に行ってきました。バーリグ郡を訪ねるのは5月以来です。マウンテン州の州都ボントクから、さらに5時間余の山の奥深く入ったこの地に、道路が..   | 2010-11-18
 友人の廣田緑さんが18年間暮らしてきた(彼女は今年3月に帰国しています)インドネシアのジャワ島中部のメラピ(ムラピ)山が先月26日から噴火を繰り返し、死者は240人、避難民は39..   | 2010-11-16
123456789
    
ニュース コラム ライフ
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:807,325 今日:6 昨日:136
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.