フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
新潟県長岡市の留学生フォーラムにパネリストとして参加しました - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  新潟県長岡市の留学生フォーラムにパネリストとして参加しました
昨年10月台風ペペンでコーディリエラ地方で大きな被害が出たときに、いち早く募金活動を開始してくれたのが、2006年の中越地震の復興と防災を目的に出来た中越防災推進機構.
その機構が企画しているのが今年3回目を迎える国際留学生フォーラムです(11月27日、長岡商工会議所)。今年ののテーマは「Steal the BOSAI!!-NipponのBOSAIを学べ-」。海外在住者としての視点から防災を含む日本の良さと、それを海外にどう伝えていくか、どんな橋渡し役が担えるかについて話してほしいということで、ありがたくもご招待をいただきました。

 私以外のパネリストは、東京医科歯科大学特任教授で元JICA国際緊急援助隊事務局長の吉田丘(たかし)さんと、現在、吉田氏が勤める東京医科歯科大学の非常に優秀な留学生のお二人。インドネシアからのメリッサさんとパキスタンからの留学生アリさんです。そして一橋大学の留学生ウズベキスタンのシコさん(本当はお客さんだったんですが、誰よりも雄弁にお話くださいました)。
 メリッサさんの出身地・インドネシアは、2006年のジャワ地震、たびたび起こるスマトラ沖地震、今年10月に起こったばかりのはジャワ島のムラピ火山の噴火被害が深刻な災害大国です。アリさんの出身地、パキスタンも2005年の死者9万人以上という想像を絶する被害をだした大地震をはじめ、今年8月の洪水では1500万人以上が被災するとと非常に災害の多い国です。
 フォーラムの司会進行役は、長岡出身の特に紛争地における国際協力分野のスペシャリスト・長岡市国際交流センター長・羽賀友信氏でした。
 

 留学生の方々が、よく日本の文化を理解し、また、愛し、日本と出身の国との橋渡し役としての自分たちの役割を自覚しているのには、たいへんうれしく思いました。彼らは、たいへん謙虚ですが、お国に帰れば、次代のお国をを背負って立つ、私などが普段はお目にかかれないであろう優秀な方々です。
 
 派手な企画ではなかったにもかかわらず、主催の中越防災推進機構の尽力で、長岡や近郊の国際協力に携わるコアの方たちが数多く参加してくださったようで、そういった方たちのご活躍をご存知の進行役の羽賀さんが、参加者側の方たちに話す機会をたくさん振り分けてくださり、とても楽しいフォーラムになりました。

 城下町というイメージの強い長岡市。実は私の両親の出身地でもあり、子供のころから、祖父母の家に長期の休みの度に訪ねていたのですが、「国際協力」や「国際交流」とはほど遠いイメージを持っていました。しかし、羽賀さんのお話では長岡技術科学大学の留学生の数は24の国・地域から296人。これは全学生の約12.4%だそうです。長岡高専にいたっては日本で一番留学生の割合が多いとか。さらに、長岡市長の森民夫氏は青年海外協力隊のOB。今回参加させていただいたフォーラムもこの体制になってからは3回目だそうですが、北陸建設弘済会が主催していたことから数えると20回に及ぶのだそうです。長岡がこんな風に地道に国際化していたなんてまったく知りませんでした。

 今回のフォーラムの参加者の方たちのお話を聞いて、さまざまな立場で草の根で国際協力に貢献している方たちが多いのに驚きました。長岡大学の学生さんや教員の方、長岡技術科学大学の留学生、国際協力関係の賞なども受賞しているという小千谷中学校の末武久人先生のお話など、たいへん興味深く伺いました。
末武先生は「子供たちを世界に出会わせたい!」とタイやハワイやコスタリカの子供たちとTV会議を行ったり、生徒さんの代表をハバロフスクやマレーシアに連れていたりしているそうです。すごい!

 また、進行役を務めてくださった羽賀さんがおっしゃっていましたが、長岡のような地方都市で「国際」といって関心を抱いてくれるのはわずか1%とか。羽賀さんこの町がいやで飛び出し、国際協力の分野で活躍され、最近、長岡に戻り、国際交流センターのセンター長を務められているとのこと。フォーラムのあと、羽賀さんの還暦のお祝いのパーティがフォーラムの打ち上げとともに行われましたが、まだまだ、これから長岡の国際化のために現場でたくさんご活躍いただき、昨年の台風被害をきっかけに縁の出来た私たちCGNにもご指導いただきたいと、心から思いました。
 

 私はパネリストとして参加させていただいたのですが、それぞれの立場から国際協力の経験をお話くださった参加者の方から学ぶことがはるかに多いフォーラムでした。貴重な機会を与えていただきました中越防災推進機構事務局のみなさま、ありがとうございました。
 
 実は中越防災推進機構からは昨年の台風ペペン被害時にご寄付をいただいたのをきっかけに、中越地震後の経験を北ルソンで生かす国際事業が出来ないかというご提案をいただいています。長岡の、控えめですが底力のある力強人たちのご協力を得て、ぜひ来年は実現に向けて動きだしたいと思っています。
 
 羽賀さんのお話にありましたが、阪神・淡路大震災で、亡くなった外国人の割合が非常に高かったのが在日の外国人だったそうです。中越防災安全推進機構では、中越地震の経験を経て「防災時の外国人対応マニュアル」を作成し、今では全国各地の自治体がそのマニュアルを取り入れているのだそうです。
 私も考えてみたら、フィリピンでは外国人。「防災は安心」という言葉もフォーラムの中で出てきましたが、町の情報から隔離されている場合の多い山岳民族にとっての「防災」とはなにか?「安心」を与えるにはいったい何をしたらいいかを改めて考えさせられました。

 


  Homepage: http://www.ph-inside.com
Updated: 2010/12/06

Share |
  0
3590
山岳民族とエコロジー ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
  昨年12月のブログでご紹介しました、10月に北ルソンを襲った台風JUANの被災者のための農業支援事業。クリスマスと年末年始で、準備がたいへんでしたが、在フィリピン日本大使館..   | 2011-02-15
  2010年12月の世界遺産の棚田でのコミュニティ・アート・プロジェクトでの予期せぬうれしい出来事は、飛び入り同然のスタジオKURIによる「幸せの白い鳥プロジェクト」の大成功!で..   | 2011-02-15
2010年12月のイフガオ州フンドアンでのイベントでは、前の2回ののブログでご報告した環境演劇の上演と環境教育アートワークショップと抱き合わせで、第二次大戦で犠牲となった日比両..   | 2011-01-13
 イフガオ州での「環境と平和のためのアートプロジェクト」(スンダランド・アートネット主催・国際交流基金、あいちモリコロ基金助成)と「環境演劇キャラバン」(キープ協会&..   | 2010-12-27
 コーディリエラ・グリーン・ネットワーク(CGN)は、アートを通した国際交流NGO「スンダランド・アート・ネット」(名古屋市・代表:廣田緑)、財団法人キープ協会(山梨県北杜市)..   | 2010-12-15
A community art project to promote peace building environmental awareness will be held on December 17- 19 2010 at Barangays Hapao and Baang in Hungduan, Ifugao. This project organized by Cordillera Green Network, a Baguio-based environmental NGO, Sunda..   | 2010-12-13
昨年10月台風ペペンでコーディリエラ地方で大きな被害が出たときに、いち早く募金活動を開始してくれたのが、2006年の中越地震の復興と防災を目的に出来た中越防災推進機構.その機構..   | 2010-12-06
前回のメールで書いたカダクランまではバギオから、苗木満載のジープでの移動とはいえ、12時間もかかりました。マウンテン州の州都・ボントクまで6時間。そこまではOK。そこからカダ..   | 2010-12-02
マウンテン州バーリグ郡カダクラン地区に行ってきました。バーリグ郡を訪ねるのは5月以来です。マウンテン州の州都ボントクから、さらに5時間余の山の奥深く入ったこの地に、道路が..   | 2010-11-18
 友人の廣田緑さんが18年間暮らしてきた(彼女は今年3月に帰国しています)インドネシアのジャワ島中部のメラピ(ムラピ)山が先月26日から噴火を繰り返し、死者は240人、避難民は39..   | 2010-11-16
123456789
    
ニュース コラム ライフ
セブから消えるマリオット・ホ..
【強権】 マルコス独裁に近づ..
【多忙】 在比日本国大使館の..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【犯罪】 中国からの密輸続く..
バタネス紀行 2017 その-(18..
【開発】 国内空港関連事業 ..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【騒動】 デング熱ワクチン ..
個人崇拝と全体主義
【凶行】 カガヤン・デ・オロ..
バタネス紀行 2017 その-(17..
【司法】 違法薬物取締政策の..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【調査】 日本の製造業の有望..
台風『ヨランダ』から4年経っ..
【天国】 セブ港で コンテナ..
バタネス紀行 2017 その-(16..
【胡乱】 操作した疑いを持た..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
21【統計】 GDP第3四半期成長率..
222017年の万聖節
23【怠慢】 台風『ヨランダ』被..
24バタネス紀行 2017 その-(15..
25【激減】 ドゥテルテの選挙公..
26小さな旅 ボホール島篇 2017..
27【癒着】 フィリピン航空 巨..
28【薬物】 ドゥテルテの思い付..
29モールの客寄せ用に設置する政..
30【選出】 ミス・セブ2017は ..
31バタネス紀行 2017 その-(14..
32ボホール島 2017年 その-5 ..
33【順位】 フィリピンのパスポ..
34台風が日本を直撃しなかったら..
35バタネス紀行 2017 その-(13..
36【労働】 住友商事傘下のミン..
37セブで日本の選挙の投票をする..
38【内戦】 ミンダナオ島マラウ..
39ボホール島 2017年 その-4 ..
40【恒例】 2017年度フィリピン..
41【契約】 セブのマリオット・..
42【世論】 ドゥテルテ大統領へ..
43【株価】 フィリピン史上初 ..
44【進展】 企業の横暴で10年止..
45【融資】 フィリピンへの有償..
46【最速】 フィリピンのエイズ..
47【下院】 批判勢力に見せしめ..
48【悪弊】 大統領の息子や一族..
49【変更】 フィリピン最初の地..
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【悪弊】 大統領の息子や..+ 3584
【変更】 フィリピン最初..+ 3264
【最速】 フィリピンのエ..+ 3221
【下院】 批判勢力に見せ..+ 2981
【世論】 ドゥテルテ大統..+ 2869
【恒例】 2017年度フィリピ..+ 2413
【融資】 フィリピンへの..+ 2293
【進展】 企業の横暴で10年..+ 2224
【契約】 セブのマリオッ..+ 2131
【順位】 フィリピンのパ..+ 1947
【労働】 住友商事傘下の..+ 1930
【内戦】 ミンダナオ島マ..+ 1914
【株価】 フィリピン史上..+ 1800
【薬物】 ドゥテルテの思..+ 1575
バタネス紀行 2017 その-..+ 1559
【癒着】 フィリピン航空..+ 1474
【凶行】 カガヤン・デ・..+ 1434
【選出】 ミス・セブ2017は..+ 1428
【激減】 ドゥテルテの選..+ 1394
セブからボホール島への船..+ 1213
21バタネス紀行 2017 その-..+ 1189
22セブの『東横イン』は大丈..+ 1134
23バタネス紀行 2017 その-..+ 1106
24ボホール島 2017年 その-4..+ 1045
25ボホール島 2017年 その-1..+ 1037
26セブで日本の選挙の投票を..+ 1024
27バタネス紀行 2017 その-..+ 1014
28バタネス紀行 2017 その-..+ 1011
29台風が日本を直撃しなかっ..+ 1009
30【犯罪】 中国からの密輸..+ 1004
31ボホール島篇 2017年 その..+ 994
32【怠慢】 台風『ヨランダ..+ 984
33セブにおける在外選挙投票+ 984
34バタネス紀行 2017 その-..+ 967
35バタネス紀行 2017 その-..+ 966
36バタネス紀行 2017 その-..+ 964
37【胡乱】 操作した疑いを..+ 946
38モールの客寄せ用に設置す..+ 935
39ボホール島 2017年 その-5..+ 915
40ボホール島 2017年 その-3..+ 895
41【天国】 セブ港で コン..+ 893
42小さな旅 ボホール島篇 20..+ 882
43【統計】 GDP第3四半期成長..+ 842
44【調査】 日本の製造業の..+ 713
45【司法】 違法薬物取締政..+ 609
46【騒動】 デング熱ワクチ..+ 571
47【開発】 国内空港関連事..+ 313
48【強権】 マルコス独裁に..+ 225
49【多忙】 在比日本国大使..+ 151
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:676,385 今日:126 昨日:162
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.