フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
エコ・バッグ展 ラ・トリニダードのストロベリー・フェスティバルに会場を移して開催中です - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  エコ・バッグ展 ラ・トリニダードのストロベリー・フェスティバルに会場を移して開催中です

 

 コーディリエラ・グリーン・ネットワーク(CGN)がバギオ市のフラワーフェスティバル「パナグベガ」で開催していたエコバッグ・キャンペーン。バギオを「Clean&Greenに!」との思いをもつアーティストたちに絵を描いてもらったエコ・バッグの展覧会は、パナグベガのセッションロードの後、コンベンション・センター前に会場を移す予定で、とりあえず2日間展示をしましたが、市政府から場所代などを請求され、「話が違う!」と撤退。バギオ市のお隣、ラ・トリニダードで開催中のストロベリー・フェスティバルに飛び入り参加しています。
 (ストロベリー・フェスティバルの様子は北ルソン日本人会(JANL)のブログにも紹介されています)。

 すっかりコマーシャライズされてしまって、地方色のカケラもなかったパナグベガと違い、ストロベリー・フェスティバルはローカル色むんむん。アロヨ大統領がすすめてきた一村一品運動で、ラ・トリニダードの特産品に指定されたイチゴで作ったさまざまな製品をアピールしましょうというコンセプトがとてもクリア。ラ・トリニダードの各バランガイ(村)が、自慢の特産品を展示するブースも手作り感いっぱいです。お客さんはほとんど地元の人。歩いている人の速度もゆっくりで、販売されているものの値段もリーズナブル。コンパクトですが好感が持てるお祭りです。

    ↑CGNはコーヒーなどを売る小さなブースもやっています。

 CGNのエコバッグ展は、ラ・トリニダードの特産品のひとつであるコーヒー関係の展示の一角を借りて開催中です。昨日までの展示場所を、今朝また移すというちょっとした変更はありましたが、パナグベガでハバギオ市政府やパナグベガ実行委員会と納得のいかない交渉を繰り返してきたCGNスタッフはすっかりたくましくなっていて、会場の移転ぐらいなんのその。見事に数時間でセットアップを終えました。


    ↑こちらが間借りさせてくれたクリスティンさんのコーヒー関係の展示。


    ↑こちらは昨日までの会場。たくさんの人が関心を持って立ち寄ってくれました。

 ストロベリー・フェスティバル会場では、「I shop with my Eco Bag!」のコンセプトに沿ったエコバッグ・ペインティング・ワークショップもはじめました。無地のエコバッグを買ってもらって、ボランティアのアーティストの指導を受けながら、好きな絵を描いてもらって「世界にひとつのあなただけのエコバッグを作りましょう!」というもの。
 初日からたくさんの子供たちが参加してくれて、素敵な絵を描いてくれました。


      ↑この4歳の女の子の作品は確実にアーティスト以上!

 

      ↑友人のジョニーの子供たち。
       「すごく楽しくかった」って言って、2日連続で来てくれました。


      ↑こんな小さな子も参加してくれました。アバンギャルド!


      ↑もちろん大人の参加も大歓迎です。



       ↑お絵かきが大好きなうちのキッズももちろん参加。
        キカは2日間で、すでに4つ完成!


       ↑我が家のボーイズも1枚ずつ仕上げました。


      ↑ワークショップの作品も乾燥をかねて展示されて、会場はますますカラフルです。


      ↑バギオで個展を開催したことのある
       現代美術家・廣田緑ちゃんも作品を提供してくれました!

ストロベリー・フェスティバルでの展示は今月26日までです。
ぜひお立ち寄りください。
  Homepage: http://www.ph-inside.com
Updated: 2010/03/15

Share |
  0
3590
山岳民族とエコロジー ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
 9日間の日本滞在中に柏崎市のナチュラル・メディカルの下條茂先生を訪ねました。下條先生は、2007年7月16日に起きた中越沖地震被災者の心のケアのために行なった「未来予想図プロ..   | 2010-04-22
 アースデイやら2010年度の環境教育事業の準備で忙しい中、コーディリエラ・グリーン・ネットワーク(CGN)の今後の長期的な事業展開に向けての地盤固めのために、9日間という短い期..   | 2010-04-21
昨年度のCGNの環境教育プログラムでは、西尾純さん(フィリピンではJUN AMANTOという名前で活動しています)が提唱する独自の身体パフォーマンス「傾舞(=kabuku-mai)」のワークショップ..   | 2010-04-05
 CGNのグリーン奨学金プログラムでベンゲット州立大学(BSU)で学ぶ学生たちは、多くがべンゲット州キブガン出身です。CGNの植林、およびアグロフォレストリー事業に積極的に参加してく..   | 2010-04-01
 先日、マウンテン州のバーリグという、州都ボントクのお隣のムニシパリティ(=郡)、そして、植林事業を進めているカリンガ州タブック町のマララオ村に行ったのですが、途中の山..   | 2010-03-31
 バーリグに向かう道すがら、山火事で茶色く変色した森や、まさに煙を吐きながら燃え盛る森を目にして、本当に悲しくなりました。これらの山火事は、自然発生的に起こったものでは..   | 2010-03-29
3泊4日の山岳地方の村々への旅から戻って、トリニダードのストロベリーーフェスティバルで開催中のエコバッグ展をのぞきに行ったら、子供たちが描いたとてもかわいいエコバッグが新..   | 2010-03-26
 障害児のリハビリテーションを目的とするNGO「Heaven of Care Resource Center(HCRCI)」の活動をサポートしていただいている世界未来予想図実行委員会のご寄付によって始まったHCRCIのベーカ..   | 2010-03-25
台風ペペンでマウンテン州タジャンで起こった土砂崩れで土砂に埋もれ、両親と赤ちゃんだった弟を亡くしたものの、もう一人の弟とともに救出されたアーリナ。前回訪問したときは、切..   | 2010-03-24
   コーディリエラ・グリーン・ネットワーク(CGN)がバギオ市のフラワーフェスティバル「パナグベガ」で開催していたエコバッグ・キャンペーン。バギオを「Clean&Greenに!」との..   | 2010-03-15
123456789
    
ニュース コラム ライフ
【進展】 セブの邦人女性..+ 2733
【結果】 2019年中間選挙-..+ 2482
【恐怖】 邪魔者は消せー..+ 2464
【交通】 セブ-マクタン..+ 2423
【教育】 今年の就学児童..+ 1441
【利便】 企業の思惑で進..+ 1022
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 1020
【賛否】 死刑制度復活を..+ 949
【事故】 セブ島南部の町..+ 900
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 782
1989年6月4日の天安門事件か..+ 741
セブで飲む凍ったビールと..+ 631
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 579
セブに浮かぶヨットを見な..+ 422
ゴミを大量に出すマクドナ..+ 303
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 284
《人災》 イロイロ市沖で..+ 277
《患者》 デング熱大流行..+ 235
セブで飲む或る日のスター..+ 233
【行事】 下院で ドゥテ..+ 185
21《怨恨》 セブ島に住む72歳..+ 167
22【停滞】 現政権下で最低..+ 152
23セブで食べる『トンカツ』..+ 140
24セブで食べる 『おにぎり..+ 101
25パラワン島紀行 2018年 そ..+ 98
26《平均》 セブのホテル稼..+ 90
27セブの街中で実るコーヒー+ 52
28+
29+
30+
31+
32+
33+
34+
35+
36+
37+
38+
39+
40+
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:791,640 今日:140 昨日:153
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.