フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
バギオ・フラワー・フェスティバル-CGNはエコバッグ・キャンペーンで参加しています - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  バギオ・フラワー・フェスティバル-CGNはエコバッグ・キャンペーンで参加しています
 CGNのあるバギオ市は、ただいま,1年でいちばん大きなお祭り「パナグベガ=フラワーフェスティバル」の真っ最中。先週末のパレードには、観光バスが次々やって来て、町中のホテルは満杯。町の真ん中の公園は観光客であふれていました。
 今週月曜からはメインストリートのセッション・ロードが歩行者天国となり、地元のレストランや、フィリピン各地からのブースが軒を連ね、毎日そぞろ歩く人たちでにぎわっています。
 


 しかし、メインストリートの一方裏道を入れば、ゴミだらけ!


 バギオのゴミ問題は深刻。町中のゴミの集積場となっていたイリサンのゴミ捨て場が住民の反対で閉鎖され、それに代わるゴミ捨て場を探して、市政府は手を尽くしましたが、山の中にあるバギオ市内にそんな土地なし。近郊のベンゲット州のイトゴンやサブランをあたりましたが、いずれも住民の反対で契約不成立。ゴミ収集がないという週が続き、とうとう市はマニラへ向かう途中のターラックにまでゴミを運ぶことに。ところが、ゴミの運搬代が市の財政を圧迫し、またまたゴミの収集がない日々が続きました。。市内は生ゴミの悪臭と、仕方なくプラスチックゴミを燃やすの化学臭に満ちることに。。。。

 日本のように効果な高温焼却炉を作るのはまず財政的に無理。ゴミの焼却は禁じられ、ゴミ捨て場も2005年までに閉鎖せねばならなかったはずというのが、フィリピンの表向きの法律。
 でも、「じゃあ、どうすればいいの? 」というのが誰もの意見です。
 もちろん、考えられうるリサイクル可能なもの(ペットボトルとかアルミ缶とかダンボールとか)は、頼まなくてもゴミ捨て場からきっちり集めてくださる方々がこの国にはいます。たいていの家には犬を飼っているから、残飯をゴミ捨て場に捨ている人はおらず。問題はプラスチック製の袋やパッケージ。これは減らすしかない!

ゴミ問題解決に、個人できるのが、
3R-
Ricycle - リサイクル 
Reuse - 再利用
Reduce - ゴミ減量

 お買い物時に、プラスチック・バッグを断って、Reuse(再利用)できるエコバッグの利用をすすめ、ゴゴミ減量(Reduce)に貢献し、この目を覆わんばかりのゴミだらけのバギオの環境を少しでも改善させようというのが、CGNの「エコバッグ・キャンペーン」です。

          ↑地方紙「Midland Courier」にも広告が載っています。
 
 日本ではすっかりり当たり前になった(という)エコバッグ。フィリピンでの認知度は限りなくゼロに近く、まずはエコバッグの存在を知ってもらうために、バギオを愛するアーティストたちに声をかけ、無地のキャンバス地のエコバッグに環境保全をテーマとした絵を描いてもらいました。

↓参加作品の一部はこちらFacebookのCGNスタッフのサイトに(サインインしてくださいね)。
http://www.facebook.com/friends/?id=1663607768&view=everyone#!/album.php?aid=7778&id=100000642994084&ref=ss

 そのエコバッグを、市場のまん前、セッション・ロードのいちばん下、Peoples Parkのブースに展示中です。
「お気に入りのエコバッグ3点選んで投票してね」という趣向です。




 Peoples Parkは物品販売ができないため、CGNエコバッグはセッションロードをあがっていって、Post Officeの下あたりにあるWomen's Clubのブースにて65ペソにて販売中です。



       ↑デザインは日本のお友達Shinちゃんです。
        縫製はロアカン地区の女性たちのグループにお願いしました。
        だから、Women's Clubのブースでの販売です。


       ↑くるくるたたんでスナップで留めればコンパクトにまとまって
        ハンドバッグの中に。
 
 あっちもこっちも携帯電話会社のポスターで埋め尽くされ、大音量の音楽をステージで奏でているのは、テレビでおなじみのタレント&芸能人。選挙間近で、大統領候補が次々やって来て人垣が出来ているパナグベガには、すでに10年前の「素敵なバギオを皆さんに知ってもらいたい」というローカル色は、見る影薄し。観光業や飲食業が潤うのは大いに歓迎ですが、みなが去ったあとはゴミの山! これじゃ「クリーン&グリーン」なイメージで観光客を呼んでいるバギオの評判も数年のうちには地の底に落ちかねません。

 大きな資本のイベントには、規模ではとてもとても太刀打ちできませんが、在バギオの環境NGOとして「愛するバギオの環境を守ろう!」という小さな抵抗の「エコバッグ・キャンペーン」です。
 在バギオの方は、ぜひぜひ、今週末、小さなブースにお立ち寄りを!
 なお、来週以降も、会場をコンベンションセンター前に移して継続します!
  Homepage: http://www.ph-inside.com
Updated: 2010/03/08

Share |
  0
3590
山岳民族とエコロジー ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
   コーディリエラ・・グリーン・ネットワーク(CGN)は、2010年度の環境教育プログラムに向けて準備を開始しています。1月に開催した「第3回コーディリエラ・ユース・エコサミット..   | 2010-03-15
   在バギオの国民的画家ベネディクト・カブレラBenedict Cabrera(通称ベンカブBenCab)のコレクションを展示したベンカブ美術館(bencab Mus..   | 2010-03-12
   コーディリエラ・グリーン・ネットワーク(CGN)は、昨年10月の台風ペペンによる土砂崩れで40軒が被害を受けたベンゲット州ツブライ町アンバサダー村コロス集落で、「SUSTAI..   | 2010-03-08
   CGNのあるバギオ市は、ただいま,1年でいちばん大きなお祭り「パナグベガ=フラワーフェスティバル」の真っ最中。先週末のパレードには、観光バスが次々やって来て、町中..   | 2010-03-08
  昨年10月に死者&行方不明者、約500名という大きな被害を残した台風ペペン被災者に対して、みなさまからいただいたご寄付は2010年2月末現在で以下のようになりました。83,90..   | 2010-03-08
 カリンガ族のホウキは、カリンガ州の山奥の村の人々によって作られています。そのうちのひとつ、パシル地方のバリンシアガオ村のホウキ作りをしているある家族とホウキ作りの様..   | 2010-02-17
   1月22日&23日、ベンゲット州マンカヤン・レパント鉱山のCPJ劇場、1月25日&26日アブラ州バンゲッドのディバイン・ワード・カレッジの講堂で行われた「第3回コー..   | 2010-02-08
実は今回のエコサミットの一番の功労者は、舞台演出家の吉田智久さんです。北ルソン日本人会がバギオ市制100周年を記念して企画し・昨年9月に公演した「Kennon:Road to Global Peace and Unity..   | 2010-01-18
    「コーディリエラ・ユース・エコサミット」は、メイン・プログラム「環境演劇フェスティバル」とゲストによるパフォーマンスが行われるステージ以外でも、二つの会場の..   | 2010-01-18
二日遅れて日本でのお正月休みから戻ったとたんに怒涛の日々です。私たちの帰比の翌日には、新潟県長岡市から、台風ペペンの被災地視察チームが来バギオ。被害の大きかった、マウン..   | 2010-01-18
123456789
    
ニュース コラム ライフ
パラワン島紀行 2018年 その..
【進展】 セブの邦人女性殺害..
1989年6月4日の天安門事件から30..
【結果】 2019年中間選挙-上..
パラワン島紀行 2018年 その..
パラワン島/エル・ニド紀行 ..
【待遇】 アメリカを目指す ..
フィリピンの結婚適齢期と婚外..
【競争】 日本企業の好感度 ..
パラワン島/エル・ニド紀行 ..
【報道】 一族の資産疑惑追及..
セブで激増するオートバイ
【発掘】 フィリピン北部で ..
パラワン島/エル・ニド紀行 ..
【鈍化】 2019年の成長率 世..
セブで聞く新元号
《成果》 2018年の犯罪件数は..
パラワン島/エル・ニド紀行 ..
《弾圧》 セブ島隣の島で 軍..
セブで過ごす読書好日
21《観光》 セブ・マクタン島に..
22パラワン島/エル・ニド紀行 ..
23《選挙》 事前運動花盛りの中..
24セブで食べるシー・フード
25パラワン島/エル・ニド紀行 ..
26《発車》 泥縄の日本への特定..
27セブ・マクタン島で起きた凄惨..
28《断水》 マニラ首都圏の水不..
29パラワン島/エル・ニド紀行 ..
30《鉄道》 フィリピン国鉄の延..
31フィリピン選挙ラプソディー201..
32《統計》 人口爆発止まらず ..
33パラワン島/エル・ニド紀行 ..
34《富豪》 フィリピンから17人..
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
《統計》 人口爆発止まら..+ 3356
《富豪》 フィリピンから17..+ 3296
《発車》 泥縄の日本への..+ 3150
《断水》 マニラ首都圏の..+ 2968
《弾圧》 セブ島隣の島で..+ 2910
《鉄道》 フィリピン国鉄..+ 2742
《観光》 セブ・マクタン..+ 2200
《成果》 2018年の犯罪件数..+ 2190
《選挙》 事前運動花盛り..+ 2173
【報道】 一族の資産疑惑..+ 1931
【発掘】 フィリピン北部..+ 1744
セブ・マクタン島で起きた..+ 1693
【競争】 日本企業の好感..+ 1319
フィリピン選挙ラプソディ..+ 1254
パラワン島/エル・ニド紀..+ 1250
【鈍化】 2019年の成長率 ..+ 1213
パラワン島/エル・ニド紀..+ 1138
パラワン島/エル・ニド紀..+ 1032
【待遇】 アメリカを目指..+ 1021
セブで食べるシー・フード+ 994
21パラワン島/エル・ニド紀..+ 955
22セブで激増するオートバイ+ 923
23セブで過ごす読書好日+ 923
24パラワン島/エル・ニド紀..+ 913
25フィリピンの結婚適齢期と..+ 814
26セブで聞く新元号+ 799
27パラワン島/エル・ニド紀..+ 776
28パラワン島/エル・ニド紀..+ 708
29パラワン島/エル・ニド紀..+ 650
30パラワン島紀行 2018年 そ..+ 166
31【結果】 2019年中間選挙-..+ 105
32【進展】 セブの邦人女性..+ 84
331989年6月4日の天安門事件か..+ 84
34パラワン島紀行 2018年 そ..+ 58
35+
36+
37+
38+
39+
40+
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:780,292 今日:7 昨日:122
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.