フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
セブのリゾート沖に通るコンテナ船 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  セブのリゾート沖に通るコンテナ船
 

 写真は先日久し振りに行ったセブのリゾート・ビーチから写した光景で、沖合に40フィート・コンテナを満載した本船が目の前を通過している。
 

【近くに本船が通っているようだがこれはズームの効果で実際は遠い】

 いつも持ち歩いているニコンのデジカメのズームが、どれだけしっかり写るか試しに何枚もシャッターを押した。デジカメに限らず、カメラのズーム機能を使う場合、手振れを余程注意しないとピントの合わない写真になってしまう。

 と書くが、これはフィルム・カメラ時代に写真を撮っていた者の体験であって、今のようにデジタル・カメラ一色の時代には既に時代遅れ。今更書くまでもないが、フィルムにレンズを通して焦点を結ぶカメラと違い、ドットで数学的に処理するデジカメは手振れなど簡単に処理してくれる。

 そのため、シャッターを押す時は脇を固めて両手でしっかり押すなど既に古典的な教えとなり、片手でシャッターを押しても平気な人がほとんどで、手振れを気にする人などなくなった。

 小生が愛用するカメラは9000円以下の値段で買え、単3電池使用のニコン製、しかも同機種を使い続けて既に4台目となり、今流行の値段の高いミラーレス・カメラなど目先は変わっているが値段は高く、ズボンのポケットに入らないし使う気はない。

 さて、滅多にズームなど使わない小生だが、この日は海岸べりに置かれたテーブルを利用して固定し、沖合いに本船が通る時に撮影をした。写真はまあまあ撮れた一枚で、手前の黄色い物体はボートで引っ張るいわゆる『バナナ・ボート』の類。

 海面に浮いている白や黄色の玉は、リゾートの使用している海面の縄張りを示し、今やセブのリゾート沖はこの浮標で仕切られていて景観を害する醜い状態になっている。

 プライベート・ビーチというのは土地だから私有権は当然あるだろうが、その沖合いがビーチに付随する権利があるとは思えないから、こういった浮標で仕切るのはリゾート側の私物化、不法に占有しているのではないかと思うが良く分からない。

 いずれにしてもこの醜い浮標は外部からの人間やゴミを入れないため、あるいは利用客に対してここまで安全という印しになるのだろうが、正にヤクザの『縄張り』同様といって良い。

 写真をもう少し詳しく説明すると、本船の方向はマニラ方面へ向かっていて船尾方向がセブ港で、その向こうに見える陸地はマクタン島から3キロほどを隔ててあるオランゴ島になる。

 マクタン島とオランゴ島の間は水深があって、セブ港を利用する本船はこの海峡を行き来するが、セブ島とマクタン島の間に架かる2本の橋の下をくぐれる小型の船はそちらの海峡を通っている。

 この写真、本船のコンテナ上の空に丸い小さな物が写っているが、これは『パラ・セーリング』をやっているもので、本船が通る航路上でこういった遊びをやっているのは危険と思うが、そんなことは誰も考えない。

 この日、平日にもかかわらず、沖合いには常時4~5本のパラ・セールが見えたからちょうど日本や韓国の夏休み時期でもあり、高い値段を取るにしては繁盛しているようだ。

 その様子を見ていると、時間にして長くて15分程度、高度50mも上がったかという具合で、タイで見た時はもっと上空に上がり時間も長かったような気もするが、セブはセブか。

 この本船の通過だが、日本で使われていた1万トン近いフェリーが沖合いを通ると、その10数分後に50~60センチくらいの波がリゾートへ立て続けに押し寄せて、それはそれで遊泳者は楽しんでいたが、小さな子どもなど不意に足を取られて危険な時もある。

 

 今思うとあれは津波と同じ伝わり方だなと思えるが、それはともかく、リゾートの間近にこういった本船が通るのは具合が悪いと思った訳ではないだろうが、最近、現在のセブ港を移転して国際ターミナル港を造る計画が持ち上がっている。

 現在のセブ・ターミナル港は市の中心に近い埋立地に造られ、その傍にはフィリピンの小売業最大手のシューマート(SM)のショッピング・モールがあり、またかつてのコンテナ置き場に新たなモールが進出し、ホテル、コンドミニアムなど急速に開発が進んでいる。

 

 平らな土地の少ないセブにおいてはこの地は一等地となり、コンテナなどの荷揚げ場に使うにはもったいない時代となって、それを移転して、跡地を再開発しようというのが新計画の本音のようだ。

 

SMなどはこういった税金で埋め立てた土地を安く手に入れてモールを作るのが巧く、当然セブ港の跡地を狙っているのは確かで、コンドミニアムとモールを考えているのではないか。

 

 さて、新セブ港だが既に造る場所は決まっていて、コンソラシオンという町の海岸沿いに造る。この町はセブ市、マンダウエ市に連なる町だが、どういうわけかこんな小さな町にもSMのモールが進出している。

 

 新港の位置を分かり易く書くと、マクタン島のリゾート地帯の反対側とセブ島の間にある海峡の新橋から見える北側海岸で、その海岸には現在小さな造船所が連なり、この辺りを埋め立てて新港を造れば市内に入ってくるコンテナ車の流れが変わり、交通渋滞解消の一助になると見られている。

 

 マクタンのリゾート地帯からは反対側だから、無粋な本船の荷揚げや海面汚染などの影響は受けないと思われるが、この海峡の南側には現在第3の堤防を主とした橋が建設中で、海峡の出入り口に巨大な港ができると、海峡の潮の流れが変わるのは確かで、その影響がリゾート側海岸に波及しないとは誰も分からない。

 

 元々、セブのような終末処理のできない巨大な都市の傍に、マクタン島のような清冽なイメージを持つリゾート地があったのが不思議で、いつまでもこのリゾート・イメージを保てられるのかどうか。

 

 もっとも、リゾート側も汚染された海で泳ぐことのリスクを見越してか、趣向を凝らしたプール設備を充実させていて、セブの海は眺めるだけの海のイメージで通すかもしれない。

  Homepage: http://cebushima-blg.jugem.jp/
Updated: 2017/08/11 (金)

Share |
 
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
セブに名前の通った世界的なホテルは案外と少なく、隣の国際空港があるマクタン島にはシャングリラがあり、数年で撤退したヒルトンぐらいしかなかった。セブ市内にはラディソンやか..   | 2017-12-15
【写真-1】     洞窟に溜まった池の次は地上から飛び込める池にトライシクルで向かう。写真-1がその池のある場所で、変哲のない林を歩いた先にあった。人が池の周りに..   | 2017-12-12
【写真-1】     ホテルに戻り、一休みしてから灯台のある丘へ夕陽を見に行く。歩いても大した距離ではなく、写真-1は州庁舎を右に見て灯台へ行く道で、大きな樹が1本..   | 2017-12-10
【写真-1】   ホテルで朝食後にアンダにある地下洞窟巡りをする。写真-1は午前中一杯貸切ったトライシクルに乗って向かう車内の様子で、同乗するのは今回の小旅行で現地合流..   | 2017-12-06
 重体説が長らく伝えられていたタイの前国王『ラーマ9世』が亡くなったのは1年以上前の2016年10月13日で、1年の服喪後に遺体を火葬にする儀式が先日行われた。  この1年間、タイ政..   | 2017-12-04
【写真-1】     バスコの町を通り過ぎて西海岸沿いに北へ向かう。写真-1はその山道で遠く左側にバスコの町が見える。バタン島の南部側は一周道路があり整っているが、..   | 2017-12-02
【写真-1】   陽の出には少し遅かったが、早起きしてアンダ海岸を歩く。早朝の海岸の空気はセブのような大気汚染の町から来ると行き返るようだ。写真-1は朝の潮の引いた海岸..   | 2017-11-29
 2013年11月8日、100年に1度と形容される超大型台風『ヨランダ』がセブの隣りのレイテ島、サマール島を抜けてセブ島北部にも大災害をもたらしてから4年が経った。 【写真は被災者用..   | 2017-11-27
【写真-1】     ジャパニーズ・トンネルから更に写真-1の道を海岸に向かって下る。前方に見える雲を被ったイラヤ山の右側麓側に、イラヤ山噴火で飛ばされた岩石が積み..   | 2017-11-23
【写真-1】     あれほど輝いていた太陽が没し始めると、吹いていた風も落ちて、写真-1のように海岸に立てられた旗も元気なく垂れ下がっている。この時間は夕方の干潮..   | 2017-11-18
12345678910,,,125
    
ニュース コラム ライフ
セブから消えるマリオット・ホ..
【強権】 マルコス独裁に近づ..
【多忙】 在比日本国大使館の..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【犯罪】 中国からの密輸続く..
バタネス紀行 2017 その-(18..
【開発】 国内空港関連事業 ..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【騒動】 デング熱ワクチン ..
個人崇拝と全体主義
【凶行】 カガヤン・デ・オロ..
バタネス紀行 2017 その-(17..
【司法】 違法薬物取締政策の..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【調査】 日本の製造業の有望..
台風『ヨランダ』から4年経っ..
【天国】 セブ港で コンテナ..
バタネス紀行 2017 その-(16..
【胡乱】 操作した疑いを持た..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
21【統計】 GDP第3四半期成長率..
222017年の万聖節
23【怠慢】 台風『ヨランダ』被..
24バタネス紀行 2017 その-(15..
25【激減】 ドゥテルテの選挙公..
26小さな旅 ボホール島篇 2017..
27【癒着】 フィリピン航空 巨..
28【薬物】 ドゥテルテの思い付..
29モールの客寄せ用に設置する政..
30【選出】 ミス・セブ2017は ..
31バタネス紀行 2017 その-(14..
32ボホール島 2017年 その-5 ..
33【順位】 フィリピンのパスポ..
34台風が日本を直撃しなかったら..
35バタネス紀行 2017 その-(13..
36【労働】 住友商事傘下のミン..
37セブで日本の選挙の投票をする..
38【内戦】 ミンダナオ島マラウ..
39ボホール島 2017年 その-4 ..
40【恒例】 2017年度フィリピン..
41【契約】 セブのマリオット・..
42【世論】 ドゥテルテ大統領へ..
43【株価】 フィリピン史上初 ..
44【進展】 企業の横暴で10年止..
45【融資】 フィリピンへの有償..
46【最速】 フィリピンのエイズ..
47【下院】 批判勢力に見せしめ..
48【悪弊】 大統領の息子や一族..
49【変更】 フィリピン最初の地..
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【悪弊】 大統領の息子や..+ 3589
【変更】 フィリピン最初..+ 3273
【最速】 フィリピンのエ..+ 3222
【下院】 批判勢力に見せ..+ 2985
【世論】 ドゥテルテ大統..+ 2876
【恒例】 2017年度フィリピ..+ 2420
【融資】 フィリピンへの..+ 2301
【進展】 企業の横暴で10年..+ 2231
【契約】 セブのマリオッ..+ 2134
【順位】 フィリピンのパ..+ 1952
【労働】 住友商事傘下の..+ 1934
【内戦】 ミンダナオ島マ..+ 1919
【株価】 フィリピン史上..+ 1803
【薬物】 ドゥテルテの思..+ 1579
バタネス紀行 2017 その-..+ 1560
【癒着】 フィリピン航空..+ 1478
【凶行】 カガヤン・デ・..+ 1435
【選出】 ミス・セブ2017は..+ 1431
【激減】 ドゥテルテの選..+ 1396
セブからボホール島への船..+ 1215
21バタネス紀行 2017 その-..+ 1189
22セブの『東横イン』は大丈..+ 1135
23バタネス紀行 2017 その-..+ 1108
24ボホール島 2017年 その-4..+ 1046
25ボホール島 2017年 その-1..+ 1039
26セブで日本の選挙の投票を..+ 1025
27バタネス紀行 2017 その-..+ 1014
28バタネス紀行 2017 その-..+ 1011
29台風が日本を直撃しなかっ..+ 1010
30【犯罪】 中国からの密輸..+ 1007
31ボホール島篇 2017年 その..+ 994
32【怠慢】 台風『ヨランダ..+ 984
33セブにおける在外選挙投票+ 984
34バタネス紀行 2017 その-..+ 970
35バタネス紀行 2017 その-..+ 967
36バタネス紀行 2017 その-..+ 965
37【胡乱】 操作した疑いを..+ 952
38モールの客寄せ用に設置す..+ 936
39ボホール島 2017年 その-5..+ 915
40ボホール島 2017年 その-3..+ 895
41【天国】 セブ港で コン..+ 894
42小さな旅 ボホール島篇 20..+ 885
43【統計】 GDP第3四半期成長..+ 845
44【調査】 日本の製造業の..+ 717
45【司法】 違法薬物取締政..+ 612
46【騒動】 デング熱ワクチ..+ 590
47【開発】 国内空港関連事..+ 315
48【強権】 マルコス独裁に..+ 241
49【多忙】 在比日本国大使..+ 153
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:676,409 今日:150 昨日:162
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.