フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
セブからボホール島への船旅 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  セブからボホール島への船旅
 

 セブの南東にある『ボホール島』へ行ってきた。
 
 

【写真-1 セブの昔からある埠頭から乗船】


 ボホール島へ行ったのは2009年4月が最後で、8年ぶりとなるが、初めて行ったのは1991年でその時はセブから飛行機で往復をした。

 セブ-ボホール間には高速艇も走っていて、それだとボホール島の中心タグビラランまで2時間で行ける。今回は急ぐ旅でもないので夜行発の船を利用するが、帰りはその高速艇でセブへ戻った。

 写真-1がセブ-タグビララン間を繋ぐフェリーで、セブ発夜10時、タグビララン到着は真夜中の3時過ぎで、航行距離から考えると速度はかなり遅い。

 週末の金曜日夜発なので、セブに勤め先があってこの夜行便に乗り、週末をボホールの家族と過ごし日曜発の夜行便に乗ってセブに返ってくれば、月曜からの勤務に間に合い、そういった感じの人も目に付いた。

 この船は写真から分かるように車を運ぶフェリー仕様で、人間はついでに乗せるような設備しかない。この手の船は『ロロ船』といって、アロヨ政権の頃に島嶼間を結ぶ船としてかなり走るようになった。

 それまでは運ぶ荷物をバラ積みするのが普通であったが、貨物車ごと乗れるようになって物流の面ではかなり便利になったのは確かである。

 船は全長70メートル以上あり、かなり積載できるが、驚いたことにパレットに乗せた荷物がそのままフォークリフトで奥から積まれていた。普通ならコンテナに入れて運ぶ物なのだろうが、これでは荷崩れや塩を被って荷は傷むと思うが、その辺りはかなりいい加減にやっている。


【写真-2 神経質な人には寝にくい雑居型ベッド】

 写真-2は乗客用のベッド・スペースでぎっしりと2段ベッドが並んでいる。幅60センチ、長さ2mのベッド・サイズは夜行便だから横になれるのは助かるが、頭は座高の高い人間には当たりやや窮屈。

 こういったぎっしり詰め込まれたベッドで想像するのは戦時中の日本軍の輸送船の描写で、同じような天井高で3段ベッドだから頭がぶつかり、銃や鉄兜といった軍装も一緒に傍に置いているだろうから、身動きできなかったというのが実感できた。

 この船の場合は一番上のデッキに船室を設けているが、日本軍の輸送船は船底近くにも押し込んだというから、魚雷攻撃を受けて脱出するどころではなく、海に消えた兵隊の命はフィリピン戦線では特に多かった。

 フィリピンの定期船というのは冷房の効き過ぎている船が多く要注意だが、今回の船の場合、冷房設備はなくオープン・デッキ上にベッドが並べられているので、船が動き出せば自然の風が流れて過ごし易かった。


【写真-3 コンテナの横に野積みの荷物がある】

 靴を履いたままベッドで寝ていると、タグビララン港に間もなく到着するとの放送があった。写真-3はタグビララン港の明かりを目前にした船の様子で、出航の時は気が付かなかったが20フィート・コンテナ2本と40フィート・コンテナ1本が積まれていた。

 こういう積み方をしていれば船から牽引車ですぐに配送体制に入れるが、このように便利になると、かつて港で荷降ろしをしていた人々は失業の憂き目に遭ってしまい、合理化も善し悪しである。

 船は時間通りに到着したが、着いた港は貨物埠頭で真っ暗。その暗闇の中を歩いてトライシクルを探し、市内のバス・ターミナルまで行くが、この日は朝まで停電とのことで、道理で市内の様子が暗いと思った。

  

  Homepage: http://cebushima-blg.jugem.jp/
Updated: 2017/09/15 (金)

Share |
 
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
 マニラ滞在中には配車サービスの『グラブ』を空港到着時から利用し、他日の市内移動でも何度も利用したが、白タクと変わらない業種が大っぴらに営業できる仕組みは分からないし、..   | 2018-10-20
【写真-1】     バタン島の南部方面をぐるりと回ってバスコの町へ戻る。残すところこの日を入れてあと3日。風が収まったためか、バスコの公園前から写真-1のようにイラ..   | 2018-10-15
 4時間半も遅れたセブ発マニラ行きの便は薄曇りの中を飛び発ち、やがて雲の多い中を北上。着陸のアナウンスがあってからは厚い雨雲に包まれ、マニラ国際空港着陸時には写真-1のよ..   | 2018-10-10
【写真-1】     マハタオ町の外れに写真-1の港が道路下に見える。これは『避難港』を兼ねた港で、岩山向こう側に入り口がある。その入り口にある海岸には灯台が写り、..   | 2018-10-08
 4時間遅れて搭乗は始まったが、運航便は国内便にしてはずいぶん大きな機体と思って、備え付けの『緊急避難カード』を見ると『A330』。  【写真-1】  この機種はアメリカの..   | 2018-09-30
【写真-1】     写真-1はマハタオ町にある1787年創建のサン・カルロス教会の内部。1787年の日本は徳川将軍は11代目の家斉で、松平定信が寛政の改革を始めた頃で、既にフィ..   | 2018-09-27
 これまで何百回も飛行機に乗っているが、今回のマニラ行きの便は飛行機搭乗までの遅延時間としては最長となった。  【写真-1】  飛行機は定時に出ないのが普通になってい..   | 2018-09-25
【写真-1】     かつてのアメリカ軍の保養施設を見下ろす丘には写真-1の右側に見える『アダン』の樹が密集している。草しか生えない不毛な土地には合い、実はパインア..   | 2018-09-20
【写真-1】     トライシクルは快調に飛ばし、ウユガンという1300人ほどの町を通り過ぎる。写真-1は通りで待つ人達で、この日は休日のためバタン島中心のバスコへ行くよ..   | 2018-09-13
【写真-1】     イヴァナからトライシクルを借り切って海を右手に見ながら出発。写真-1は走り始めた頃で、運転手はイヴァナの人間で、時々行き交う人に挨拶を送ってい..   | 2018-09-08
12345678910,,,133
    
ニュース コラム ライフ
マニラ逍遥 2018年 その(4)..
【観光】 遅きに失す ようや..
バタネス紀行 2017 その-(52..
【蠢動】 2019年選挙前哨戦 ..
マニラ逍遥 2018年 その(3)..
《過密》 セブの『ジンベイザ..
バタネス紀行 2017 その-(51..
【不慮】 フィリピンで演習参..
マニラ逍遥 2018年 その(2)..
バタネス紀行 2017 その-(50..
【黒幕】 セブの日本人女性射..
《評判》 次期上院選候補支持..
マニラ逍遥 2018年 その(1)..
《災害》 セブ州中部ナガ市で..
《鉄屑》 フィリピン名物 ジ..
バタネス紀行 2017 その-(49..
【自前】 商船三井 船員養成..
バタネス紀行 2017 その-(48..
《批判》 ドゥテルテに媚を売..
バタネス紀行 2017 その-(47..
21《失政》 物価上昇止まらず ..
22セブで使うデジタル・カメラ
23《拙速》 ボラカイ島の環境整..
24バタネス紀行 2017 その-(46..
25《定年》 新最高裁長官決まる..
26《銃撃》 セブで日本人と韓国..
27ニノイ・アキノの日と日本の完..
28《芸能》 日本映画『愛しのア..
29バタネス紀行 2017 その-(45..
30【経営】 セブの旧マリオット..
31《隠蔽》 日本の厚労省とNPOが..
32セブで日本軍が降伏した場所
33【事件】 セブ・マクタン島の..
34バタネス紀行 2017 その-(44..
35【肥大】 小売業最大手のSMの..
36【管理】 在住外国人にも登録..
37フィリピンの暑さと他の国では..
38【警戒】 ミンダナオの島で爆..
39バタネス紀行 2017 その-(43..
40【実態】 成長の影に環境破壊..
41セブの涼しさと日本の猛暑
42【事件】 フィリピンで次々と..
43バタネス紀行 2017 その-(42..
44【自治】 フィリピン版『一国..
45【下降】 自動車の生産と販売..
46【奪還】 パッキャオの再起戦..
47【操作】 大統領の支持率 他..
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【事件】 フィリピンで次..+ 3982
【自治】 フィリピン版『..+ 2943
【操作】 大統領の支持率..+ 2902
《銃撃》 セブで日本人と..+ 2563
【下降】 自動車の生産と..+ 2479
【奪還】 パッキャオの再..+ 2386
【警戒】 ミンダナオの島..+ 2377
【事件】 セブ・マクタン..+ 2224
【管理】 在住外国人にも..+ 1966
《隠蔽》 日本の厚労省とNP..+ 1795
【実態】 成長の影に環境..+ 1758
【肥大】 小売業最大手のSM..+ 1641
《芸能》 日本映画『愛し..+ 1594
《批判》 ドゥテルテに媚..+ 1568
《失政》 物価上昇止まら..+ 1563
【経営】 セブの旧マリオ..+ 1518
《定年》 新最高裁長官決..+ 1493
《拙速》 ボラカイ島の環..+ 1425
バタネス紀行 2017 その-..+ 1421
《鉄屑》 フィリピン名物..+ 1348
21《災害》 セブ州中部ナガ..+ 1196
22【自前】 商船三井 船員..+ 1138
23【黒幕】 セブの日本人女..+ 970
24《評判》 次期上院選候補..+ 870
25議員ボクサー『パッキャオ..+ 864
26セブの涼しさと日本の猛暑+ 833
27フィリピンの暑さと他の国..+ 786
28バタネス紀行 2017 その-..+ 756
29セブで日本軍が降伏した場..+ 742
30バタネス紀行 2017 その-..+ 742
31ニノイ・アキノの日と日本..+ 740
32セブで使うデジタル・カメ..+ 734
33バタネス紀行 2017 その-..+ 709
34バタネス紀行 2017 その-..+ 696
35バタネス紀行 2017 その-..+ 632
36バタネス紀行 2017 その-..+ 580
37バタネス紀行 2017 その-..+ 572
38バタネス紀行 2017 その-..+ 543
39【不慮】 フィリピンで演..+ 506
40マニラ逍遥 2018年 その(1..+ 455
41《過密》 セブの『ジンベ..+ 417
42バタネス紀行 2017 その-..+ 394
43マニラ逍遥 2018年 その(2..+ 393
44マニラ逍遥 2018年 その(3..+ 313
45バタネス紀行 2017 その-..+ 251
46【蠢動】 2019年選挙前哨戦..+ 177
47【観光】 遅きに失す よ..+ 33
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:731,652 今日:43 昨日:153
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.