フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
セブで見かける古い車 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  セブで見かける古い車
 

 フィリピンの都市部は渋滞が酷く、大きな問題になっていてもどうにも解決できない状態で、なるようになるしかないと誰しも諦めている。

【写真-1】 



 近くにセブ市内を並行に走る幹線道路を繋ぐ道路があって、数年前には信号のある交差点から100mも車は繋がらなかったが、今は500m以上も車が繋がり排気ガスは充満し、沿道は人間の住む所ではない様相になっている。


 これはフィリピンの所得が上がっていること、といっても海外で働いているフィリピン人労働者からの送金が主で、また自動車購入で銀行側がローンを組み易くしたことなどが挙げられる。

 フィリピンには車検などないし、自動車購入時に支払う税金や年間登録料など非常に安くて、車所持に経費が安いのも車の激増に拍車をかけている。また、車を買い替える時、前の車は下取りに出すかスクラップにすることも多いが、フィリピンはスクラップにされる車などほとんどなく、乗れる限りは直し直し乗るから車は減らない。

 そのため、フィリピンでは20年くらい古い年式など普通に走っていて、10年前くらいの前の型はまだ新車という国柄である。と書く拙宅には車が2台あって、1台は1997年に購入したトヨタの車が健在で、あまり動かさないが時々エンジンをかけて近くを走っている。

 もっと前には1969年式のフォルクスワーゲンをセブで10年以上使っていて、そういう古い車がフィリピンには現役で走り、時々、街中でそういった車を見かけることがある。

 写真-1は最近見かけた車で、車高のずいぶん低い車だなと思って前を見ると、『NISSAN』のエンブレムがフロントにあった。ワゴン車とも今流行のSUVともいえない変わったデザインで、珍しい車種と思って調べてみた。

 それで分かったのは1994年から発売された『日産・ラシーン』であり、当時としては進んだSUVの四輪駆動車で、2000年まで生産、販売された。わずか6年間の生産なので、デザインは途中変わらず、写真の車はドアの下部に錆が浮いているものの発売当時の原型を保っている。

【写真-2

 写真-2はラシーンの後部の様子で、上下に開くリア・ドアも珍しいが後部に積んだタイアなど、今の主流になっているSUVデザインの先駆的な採り入れ方である。このラシーンという車種は日本の中古市場でも人気があって、20万円から80万円の範囲で出回っている。

 しかし日本は車検の関係で古い車を持つのは大変で、やはり昔話になってしまうが、日本でフォルクスワーゲンに乗っていた時期があって、これは6ボルトのバッテリー、給油はボンネットを開けて給油する何とも旧式な車であったが、愛着は強かった。

 10数年維持したが、毎年車検とどこかしら故障が出てその修理費も大きくいつも持ち込む修理屋の『新車買った方が安いよ』の言葉でようやく廃車にした。

 写真のラシーンはまだ生産から20年足らずで、フィリピンではそう古い車とはいえず、セブで古い車の記憶といえば『ヨタハチ』と呼ばれた白い『トヨタスポーツ800』をガソリン・スタンドで見たことがあり、生産から半世紀以上経っている名車になるが、いつの間にかセブのヨタハチは見かけなくなった。

 いすずの『117クーペ』もセブで見たことがあり、この車はイタリアのジウジアーロが半世紀前にデザインした名車だがやはり見かけなくなった。


ホンダの最初のスポーツ・カーになる『S500』もセブ島の北の方で走っているのを見たことがあって、かなり改造されていたが、こちらも生産開始は半世紀前である。

 このように割合古い車が普通に走っていることが、フィリピンの良さともいえるが、かつて乗っていたフォルクスワーゲンにはクーラーは最初からなくて、今思えばこの暑いセブで良く乗っていたなと思う。


  Homepage: http://cebushima-blg.jugem.jp/
Updated: 2018/04/03 (火)

Share |
 
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
【写真-1】    今年最後の台風がパラワンに近づいていて天気は不安定だが、今日は持ちそうなのでバイクを借りて他のビーチへ行くことにする。写真-1は潮の引いた湾の様子..   | 2019-05-02
 日本は人口減少、少子高齢化時代に入って政府、マスコミは騒いでいるが、こんなことは何十年も前から分かっていたことで、そういった長期的な視野、展望を持たないのが日本の特徴..   | 2019-04-29
【写真-1】    エル・ニドの最初の夜は外食をと夕闇の中、町の方へ海岸伝いに歩いて行く。写真-1は後日写したものだが、海岸沿いにレストランが並び、観光客がたむろして..   | 2019-04-26
 ここ5、6年くらいの間に、セブにオートバイが増えた。これはセブに限らず、フィリピン中にオートバイは増え続けていて、オートバイ販売店や関連部品を売る店はどんな小さな町に行..   | 2019-04-18
【写真-1】    あれほど土砂降りであった天気も、ホテルに着き荷物を降ろし休んでいる内に小止みになり外へ出られるようになった。写真-1はホテル前の前方海に浮かぶ島で..   | 2019-04-15
 元号など無縁のフィリピンに住んでいると、4月1日の新元号発表時の日本の馬鹿騒ぎ、特にマスコミと称する連中の態度など『翼賛』そのもので『何だこれは』と思うばかり。   ..   | 2019-04-12
【写真-1】    海岸に出たら道は途絶えていて、トライシクルは砂浜に車輪に取られながら走る。写真-1のように排水口が川のように流れていてトライシクルがそこを越せず、..   | 2019-04-04
 3月になり日本の桜の開花がニュースが流れると、この時期だけは日本へ行ってみようかという気は起きるが、日本へ行くよりほかの国へ行った方が良いという気持ちが勝っていて、具..   | 2019-04-02
【写真-1】    右へ行くとタイタイ町、左へ行くととエル・ニドへ行くロータリーの上で見かけたのが写真-1。これは地元の政治屋連中の看板で、2019年5月に選挙があるのでフィ..   | 2019-03-29
 フィリピンは日本同様、四方を海に囲まれているので魚介類を食べ、イワシやカツオといった日本でもお馴染の魚も獲れるが、水温が高いために脂の乗りは今いちで、少々物足りない味..   | 2019-03-27
12345678910,,,138
    
ニュース コラム ライフ
パラワン島/エル・ニド紀行 ..
【待遇】 アメリカを目指す ..
フィリピンの結婚適齢期と婚外..
【競争】 日本企業の好感度 ..
パラワン島/エル・ニド紀行 ..
【報道】 一族の資産疑惑追及..
セブで激増するオートバイ
【発掘】 フィリピン北部で ..
パラワン島/エル・ニド紀行 ..
【鈍化】 2019年の成長率 世..
セブで聞く新元号
《成果》 2018年の犯罪件数は..
パラワン島/エル・ニド紀行 ..
《弾圧》 セブ島隣の島で 軍..
セブで過ごす読書好日
《観光》 セブ・マクタン島に..
パラワン島/エル・ニド紀行 ..
《選挙》 事前運動花盛りの中..
セブで食べるシー・フード
パラワン島/エル・ニド紀行 ..
21《発車》 泥縄の日本への特定..
22セブ・マクタン島で起きた凄惨..
23《断水》 マニラ首都圏の水不..
24パラワン島/エル・ニド紀行 ..
25《鉄道》 フィリピン国鉄の延..
26フィリピン選挙ラプソディー201..
27《統計》 人口爆発止まらず ..
28パラワン島/エル・ニド紀行 ..
29《富豪》 フィリピンから17人..
305月13日の選挙とマルコス一族
31《予測》 2019年経済成長率 ..
32パラワン島/エル・ニド紀行 ..
33《責任》 ワクチン接種を巡っ..
34ミンダナオ島の不安定要素
35《起工》 フィリピン最初の地..
36《頭打》 売れ行き不振続く ..
37セブから直行便で行く台湾
38【前進】 イスラム自治政府設..
39フィリピン現代史『エドサ政変..
40《警告》 マニラ湾浄化 沿岸..
41《強行》 農民切り捨てにつな..
42【解禁】 資金力と知名度で決..
43【麻疹】 はしか大流行 40日..
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【麻疹】 はしか大流行 40..+ 3740
【解禁】 資金力と知名度..+ 3357
《起工》 フィリピン最初..+ 3133
《警告》 マニラ湾浄化 ..+ 2870
《富豪》 フィリピンから17..+ 2821
《強行》 農民切り捨てに..+ 2819
《頭打》 売れ行き不振続..+ 2696
《責任》 ワクチン接種を..+ 2625
【前進】 イスラム自治政..+ 2624
《断水》 マニラ首都圏の..+ 2534
《統計》 人口爆発止まら..+ 2506
《予測》 2019年経済成長率..+ 2424
《発車》 泥縄の日本への..+ 2334
《鉄道》 フィリピン国鉄..+ 2320
《弾圧》 セブ島隣の島で..+ 1982
《成果》 2018年の犯罪件数..+ 1761
《観光》 セブ・マクタン..+ 1754
《選挙》 事前運動花盛り..+ 1412
セブ・マクタン島で起きた..+ 1311
5月13日の選挙とマルコス一..+ 1294
21【発掘】 フィリピン北部..+ 1268
22パラワン島/エル・ニド紀..+ 1076
23フィリピン選挙ラプソディ..+ 1054
24【報道】 一族の資産疑惑..+ 1026
25フィリピンの今年は選挙年+ 1022
26パラワン島/エル・ニド紀..+ 937
27セブでヴァレンタイン+ 922
28パラワン島/エル・ニド紀..+ 917
29フィリピンの喫煙と禁煙+ 907
30セブから直行便で行く台湾+ 855
31セブで食べるシー・フード+ 837
32パラワン島/エル・ニド紀..+ 830
33ミンダナオ島の不安定要素+ 822
34【鈍化】 2019年の成長率 ..+ 811
35フィリピン現代史『エドサ..+ 806
36【競争】 日本企業の好感..+ 778
37パラワン島/エル・ニド紀..+ 735
38セブで過ごす読書好日+ 723
39パラワン島/エル・ニド紀..+ 701
40セブで激増するオートバイ+ 627
41セブで聞く新元号+ 552
42パラワン島/エル・ニド紀..+ 541
43【待遇】 アメリカを目指..+ 514
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:775,710 今日:227 昨日:251
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.