フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
セブに咲く桜紛いの樹 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  セブに咲く桜紛いの樹
 

 写真-12013414日に写した。撮影時期は今から5年前の同じ頃になるが、中央に白っぽい花を付けたこの樹は今はない。


【写真-1

 この通りは渋滞と日本食レストランの多い通りとして知られる『A.S.Fortuna St.』で、同じ位置で写真を撮ったら、道路の先遠く左側には日本の『東横イン』の建物が写る。

 また、写真の樹の梢越しには中層のマンションが建ち、樹のあった角地にはセブの地元資本のスーパーが出来ていて、セブが成長をしている時の移り変わりが良く分かる。

 スーパーが出来て邪魔になった桜もどきの樹は簡単に伐られてしまったが、フィリピンが最も暑い季節に入ると共に、この樹は四季を感じ難いセブでは季節の移り代わりを感じさせる数少ない樹であった。

 スーパーの出来る前はここには木立に囲まれたフィリピン料理を出すレストランがあって、事情はどうか分からないが角地の一等地ということで買収されたのであろうか。

 

この樹を地元の人は『チェリー』と呼んでいたが、桜にしては少し大ぶりな花弁を持ち、その色もかなりピンクぽいし、花と葉が同時に咲いているし、花びらも桜と違って散るまでには花の命は長い。

 

この樹は正式名称は分からないがパラワン島には多い樹で、現地では『Palayong=パラヨン』と呼ばれ、パラワンでは3月に花が咲くというから少し開花は早い。

 

 その時期にはパラワンの州都『プエルト・プリンセサ市』でパラヨン・フェスティバルが開催され賑やからしい。

 特に空港から市街に至る沿道はパラヨンの樹並木があって、その時期は綺麗な景色が続くらしいが、数年前にパラワンへ旅行した時にその通りを通っているが、時期が6月であったために花は既になく、葉を繁らせた状態の並木が続いていた。

 

 パラワン島には戦時中に日本陸軍の102師団が進出し、海軍も北部に艦隊の泊地を持っていて戦争とは縁が深い。

 

 特にプエルト・プリンセサでは194412月に、飛行場建設に使役させた米軍捕虜150人を防空壕に押し込めて焼き殺した残虐事件が有名で、この事件では139人が死亡、11人が助かった。

 

 その時期、駐屯していた日本軍兵士は、パラヨンの花を見て故国日本の桜を思い出したという。このように、日本人が海外に出ていると現地の花や山を日本風に呼ぶことが多い。

 ルソン島南部にある活火山『マヨン山』などその端麗な姿から『ルソン富士』と呼んでいたらしいが侵略者である立場を忘れ、おこがましいのではないか。

 

【写真-2

 

 写真-1以外にもセブ島内にはこのパラヨンの樹があって、写真-2はセブから車で1時間少々北上した『カトモン』という町の幹線道沿いにある樹で、これを撮影したのは20123月半ばで、葉も少なく満開の言葉が良く似合う。

 

 先月下旬に北部方面に行く機会があり、この町を通り過ぎる時ちょうど花盛りで楽しみと思っていたが、花が咲いて目立った樹は見当たらず辛うじて奥の方に咲いていた樹を1本見かけた。

 

 写真-2の沿道にはこの樹が何本も以前はあったが、花が咲き目立つ時期に姿を見かけないのは、写真の樹を含めて邪魔扱いされてもしかすると伐られてしまったのではないかなどと思った。

 

 その昔に沿道に植えた樹が育ち大木になって景観を作っているが、現在、道路拡張が盛んでこういった樹は簡単に伐られているのが実情で、もう少し樹を後世のために大事にする必要があるのではないかと、伐られてしまった桜似の樹を写真を見ながら感じた。

 



Updated: 2018/05/08 (火)

Share |
 
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
【写真-1 バレーボールの練習も盛んにやっていた】   この時期、写真-1のバスコの運動場では野球が盛んで、これは女性チームの試合。ピッチャーがなかなか速い球を投げて..   | 2018-11-20
 マニラ首都圏のビジネス街というと今はマカティ市を挙げられるが、そのビジネス街はかつて飛行場があった場所を開発したもので、この飛行場はフィリピンで指揮を執った山下奉文大..   | 2018-11-08
【写真-1】     自家製の写真-1のアイスクリームを売っている店があった。この通りはバスコの中央通といって良い『アバド通り』。アバドというのはバタネスの昔からの..   | 2018-11-06
 マニラのチャイナ・タウン地域は『ビノンド』と呼ばれていて、その中心を貫き通る道が『オンピン通り』で、写真-1は『王彬北橋』と金文字で印されている門。 【写真-1】  ..   | 2018-11-04
【写真-1】     バタネスの総人口は1万8千人ほどしかないが、独立した州で教育機関がたくさんある。州庁舎前の道路沿いに写真-1の州立『Batanes State College』があり、同じ並..   | 2018-10-29
 グラブの車はマニラのチャイナ・タウンを雨の中を走るが、珍しくロハス通りなどはスイスイ通過し、あまり渋滞に当らない。  【写真-1】  しかし、パッシグ川を渡ってキア..   | 2018-10-25
【写真-1】     バスコ滞在中、山頂に雲がかかって姿を見せなかったイラヤ山の山頂が、この日ようやく姿を現した。バスコの町のあちらこちらから山頂の姿を写すが、写真..   | 2018-10-22
 マニラ滞在中には配車サービスの『グラブ』を空港到着時から利用し、他日の市内移動でも何度も利用したが、白タクと変わらない業種が大っぴらに営業できる仕組みは分からないし、..   | 2018-10-20
【写真-1】     バタン島の南部方面をぐるりと回ってバスコの町へ戻る。残すところこの日を入れてあと3日。風が収まったためか、バスコの公園前から写真-1のようにイラ..   | 2018-10-15
 4時間半も遅れたセブ発マニラ行きの便は薄曇りの中を飛び発ち、やがて雲の多い中を北上。着陸のアナウンスがあってからは厚い雨雲に包まれ、マニラ国際空港着陸時には写真-1のよ..   | 2018-10-10
12345678910,,,134
    
ニュース コラム ライフ
バタネス紀行 2017 その-(56..
《悪化》 5人に1人は失業中 ..
【鉄槌】 汚職の果て イメル..
マニラ逍遥 2018年 その(7)..
【不満】 進まぬ復興事業 台..
バタネス紀行 2017 その-(55..
《微増》 1日当たり25ペソ 首..
マニラ逍遥 2018年 その(6)..
【深謀】 政府要職に軍と警察..
バタネス紀行 2017 その-(54..
【行事】 2018年ミス・セブは..
マニラ逍遥 2018年 その(5)..
【老害】 2019年選挙の候補者..
バタネス紀行 2017 その-(53..
《雇用》 ミンダナオ島の日系..
マニラ逍遥 2018年 その(4)..
【観光】 遅きに失す ようや..
バタネス紀行 2017 その-(52..
【蠢動】 2019年選挙前哨戦 ..
マニラ逍遥 2018年 その(3)..
21《過密》 セブの『ジンベイザ..
22バタネス紀行 2017 その-(51..
23【不慮】 フィリピンで演習参..
24マニラ逍遥 2018年 その(2)..
25バタネス紀行 2017 その-(50..
26【黒幕】 セブの日本人女性射..
27《評判》 次期上院選候補支持..
28マニラ逍遥 2018年 その(1)..
29《災害》 セブ州中部ナガ市で..
30《鉄屑》 フィリピン名物 ジ..
31バタネス紀行 2017 その-(49..
32【自前】 商船三井 船員養成..
33バタネス紀行 2017 その-(48..
34《批判》 ドゥテルテに媚を売..
35バタネス紀行 2017 その-(47..
36《失政》 物価上昇止まらず ..
37セブで使うデジタル・カメラ
38《拙速》 ボラカイ島の環境整..
39バタネス紀行 2017 その-(46..
40《定年》 新最高裁長官決まる..
41《銃撃》 セブで日本人と韓国..
42ニノイ・アキノの日と日本の完..
43《芸能》 日本映画『愛しのア..
44【経営】 セブの旧マリオット..
45《隠蔽》 日本の厚労省とNPOが..
46【事件】 セブ・マクタン島の..
47【肥大】 小売業最大手のSMの..
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
《銃撃》 セブで日本人と..+ 3406
【事件】 セブ・マクタン..+ 2945
《隠蔽》 日本の厚労省とNP..+ 2421
《失政》 物価上昇止まら..+ 2356
《批判》 ドゥテルテに媚..+ 2345
【肥大】 小売業最大手のSM..+ 2229
《芸能》 日本映画『愛し..+ 2217
《拙速》 ボラカイ島の環..+ 2149
《定年》 新最高裁長官決..+ 2122
《鉄屑》 フィリピン名物..+ 2103
【経営】 セブの旧マリオ..+ 2084
《災害》 セブ州中部ナガ..+ 1875
【黒幕】 セブの日本人女..+ 1740
【自前】 商船三井 船員..+ 1713
《評判》 次期上院選候補..+ 1586
【不慮】 フィリピンで演..+ 1221
《過密》 セブの『ジンベ..+ 1054
《雇用》 ミンダナオ島の..+ 935
バタネス紀行 2017 その-..+ 935
セブで使うデジタル・カメ..+ 927
21ニノイ・アキノの日と日本..+ 913
22バタネス紀行 2017 その-..+ 878
23バタネス紀行 2017 その-..+ 877
24セブで日本軍が降伏した場..+ 874
25【蠢動】 2019年選挙前哨戦..+ 851
26【老害】 2019年選挙の候補..+ 809
27【行事】 2018年ミス・セブ..+ 784
28バタネス紀行 2017 その-..+ 778
29バタネス紀行 2017 その-..+ 777
30バタネス紀行 2017 その-..+ 758
31【観光】 遅きに失す よ..+ 741
32マニラ逍遥 2018年 その(1..+ 710
33バタネス紀行 2017 その-..+ 678
34マニラ逍遥 2018年 その(2..+ 676
35マニラ逍遥 2018年 その(3..+ 591
36バタネス紀行 2017 その-..+ 551
37【深謀】 政府要職に軍と..+ 522
38【不満】 進まぬ復興事業..+ 447
39【鉄槌】 汚職の果て イ..+ 418
40《微増》 1日当たり25ペソ..+ 393
41バタネス紀行 2017 その-..+ 356
42バタネス紀行 2017 その-..+ 332
43マニラ逍遥 2018年 その(4..+ 321
44マニラ逍遥 2018年 その(5..+ 300
45バタネス紀行 2017 その-..+ 282
46マニラ逍遥 2018年 その(6..+ 273
47《悪化》 5人に1人は失業中..+ 63
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:739,290 今日:124 昨日:226
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.