フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
パラワン島紀行 2018年 その(17) アイランド・ホッピングー久し振りのシュノーケリング - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  パラワン島紀行 2018年 その(17) アイランド・ホッピングー久し振りのシュノーケリング
 


【写真-1

 

 次の行き先はシュノーケリングのポイントで、いくらも行かない島の沖合に到着。ただしアイランド・ホッピングのコースと出港、帰港時間はは決まっているので、写真-1のようにポイントには既に船が密集し、ここでも場所取りが大変。

 


【写真-2

 

 シュノーケリングをするここはスキューバ・ダイヴィングのポイントになっていて、少し離れた場所にダイヴィング船が錨を降ろしていた。写真-2はアイランド・ホッピングに使われる船の水面下後部の様子で、舵とスクリュウの造りが心細い。

 


【写真-3

 

 写真-3は水深2mくらいの海の中の様子で、これは割合綺麗に珊瑚が写っているが、全体を見ると折れたり崩れたりしかなり荒れている。これはアイランド・ホッピング船が無造作に投げ入れる錨による破壊で、規制しないと益々荒れるが、関心は薄いようだ。

 


【写真-4

 

 シュノーケリングをしたのはタイのピーピー島へ行った以来だが、セブに住んでいても海で泳ぐという気持ちはなく、もっぱら潮風を吸いながら水平線を眺めるのを最上としている。写真-4は小さな魚の群れだが、あまり魚影の濃い海の感じはなかった。

 

 


【写真-5

 

 シュノーケリングを終えて次のポイントへ。今度は岩に隠れた入り江が売り物で、特徴のある岩に囲まれた写真-5の湾にその入り江がある。何となく変化のないアイランド・ホッピングだなと思うが、欧米からの観光客は結構はしゃいでいる。

 


【写真-6

 

 写真-6の中央にある小さな穴が隠れた入り江の入り口で、ライフ・ジャケットを着けて観光客が中に入って行く。家人はカメラを持って中に入って行くが、小生は久し振りのシュノーケリングで疲れたこともあって、船からその様子を眺めるだけ。


 

  Homepage: http://cebushima-blg.jugem.jp/
Updated: 2019/10/04 (金)

Share |
 
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
 小生の叔父は日本が降伏した1945(昭和20)年8月15日の16日前、7月31日にフィリピン・ルソン島の山中で戦死した。ということを毎年、この時期に書き綴っているが、75年目を迎えた今、..   | 2020-08-07
 数字は目まぐるしく変わる中、6月初めのフィリピン国内の新型コロナ感染者数は16997人、死者は966人であった。【写真-1 セブ市の中心地だがこの賑わいはコロナ禍では失せている】..   | 2020-08-05
『在外選挙制度』というものがあって、これは海外に住んでいる日本人が日本の選挙に投票が出来る制度で、2000年になって制度化された。【写真-1 これが在外選挙人登録カードの内側..   | 2020-07-07
 4月15日現在のフィリピン国内の新型コロナ・ウィルス感染者数は5500人、死者は350人、6月2日には感染者18997人、死亡者966人であった。  【写真-1】    それが、2週間後の6..   | 2020-07-01
【写真-1】    写真-1はエル・ニドの町から小1時間かけて行く『ナクパン・ビーチ』。ご覧の通りまだ人の手はあまり入っていない。しかし、エル・ニドに近い『リオ・ビーチ..   | 2020-06-23
 コロナ禍で日本に居住していれば一人一律に10万円給付する措置が取られ、現在日本国内では順次自治体を通じて給付されているが、まだ半分も給付出来ず、そのスピードの遅さに批判..   | 2020-06-17
【写真-1】    滞りなく機内の人となり、飛行機は離陸を始めるが、変わりやすい天気で離陸中には窓に雨粒が張り付く。写真-1はプエルト・プリンセサ空港を離陸した直後で..   | 2020-06-15
 1月25日に92歳で亡くなった方の葬儀に出てから、既に4ヶ月以上経つがその時に革靴を履いてから今日まで一度も靴を履かない生活が続いている。  屋内や庭に出ている時はスリッパ..   | 2020-06-09
 5月5日は『子どもの日』。5月といえば日本は新緑に『薫風』で、風が爽やかな季節になるが、今年は新型コロナ・ウィルスのために、ゴールデンウィークの観光地は感染を恐れるあまり..   | 2020-05-14
【写真-1】    大晦日発の便が機体故障でプエルト・プリンセサに一泊する羽目になったが、費用は航空会社持ちだから時間がある向きには得した感じ。搭乗手続きを終えて、ロ..   | 2020-05-07
12345678910,,,144
    
ニュース コラム ライフ
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:840,183 今日:101 昨日:138
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.