フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
フィリピンのボランティア団体 グローリアセブの支援活動とは - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  フィリピンのボランティア団体 グローリアセブの支援活動とは
   

フィリピンの貧困の連鎖を断ち切るボランティア

フィリピンでは日本のNGO NPOをはじめ世界各国の国際協力団体がインフラ整備、教育の普及、そして食料配給などの支援を行っています。


日本人にはリゾートで有名なセブにも、セブに定住し現地の人々と交流しなが支援活動を行っている日本のボランティア団体があります。

子どもへの教育支援に力を注ぎ、2011年からフィリピンのセブで活動しているボランティア団体 グローリアセブもそのひとつ。
グローリアセブのミッションは貧困家庭に生まれた子でも義務教育が受けられるような環境をつくること。

それがフィリピンから貧困をなくすための遠くて近い道のりだと考えているからです。



フィリピンではどんな日本のボランティア団体が活動しているのか

フィリピンではJAICAをはじめたくさんのボランティア団体が活動をしていますが、中でもNGO団体が一番多く、次いで学生ボランティア団体、NPO団体と続きます。


セブの例ですと日本のNGOが7団体、NPOが3団体、そして10を超える学生ボランティア団体が支援活動を行っています。

これらの団体を大別すると
・日本人がフィリピンに常駐し活動している団体
・日本在住のスタッフがフィリピン人を雇用して活動をしている団体
・不定期にフィリピンを訪問し、滞在中にボランティア活動を行う団体
の3つ。



支援の内容にも幅があり、子どもを対象とした支援、インフラ支援、そして収入支援に分かれます。

また、細部を見ていくと同じ子どもでも貧困家庭の子から普通の家庭の子、年代も小学生から大学生まで各団体のミッションは異なっています。



求めらめているのは継続的な支援

例えば道路や下水道、建物などのインフラを整備すれば人々は快適な生活を送れますが年月が経てばやがて老朽化します。


セブには日本の政府開発援助政策で建てられた大きな橋や道路、トンネルがありますが老朽化しても行政には修理する予算がなくそのまま放置されてます。

インフラ整備は一時的には多大な支援となりますが、途上国フィリピンではそれを維持管理することはできません。


人間にとって最も大切なのは食べること。
特に満足な栄養を摂れない貧困家庭の子どもには栄養のある食事の提供が必要不可欠です。

週末にはセブの教会などでフィーディングと呼ばれる食事配給活動が行われていますが、食事を終えた子どもはまた時間がたてばお腹を空かせます。

毎日三食、一年間、大勢の子どもたちに食事を提供し続けることはできません。



貧困から脱し自立するためには教育が最も重要

フィリピンから貧困をなくすためには子ども教育が最も大切だとグローリアセブは考えています。

貧困層の人たちは満足な教育を受けることができず、知識や社会常識に乏しく貧困から脱する方法を知りません。

お母さんが物売りをしていれば子どもも物売りをします。
物乞いで暮らしている家族なら物乞いしか収入の術を知りません。



フィリピンの義務教育、幼稚園、小学校、そして高校に通うことができれば教養が身に付き、視野が広がり、将来へ夢を持ち、そして自立して生きていくための手段を自分で考えることができます。

教育援助は一過性の支援ではなく、将来につながります。
教育を受けた子どもは教育の大切さを身をもって知り、将来自分の子にも教育を受けさせようとします。


グローリアセブの奨学金は貧困の子どもが対象

グローリアセブではストリートチルドレンが義務教育を受けられるよう奨学金制度をつくり学費や学用品の支援をしています。
日本と異なりフィリピンでは奨学金は返金の必要がありません。


この奨学金の財源は寄付やボランティアの参加費で賄われるほか、里親を募集し子ども支援の費用に充てています。


フィリピンの公立小学校の場合、年間で必要な金額は約1万5千円と言われていますが、そこには通学費や昼食費は含まれていません。
実際にかかる費用は3~4万円に膨らみ貧困家庭には大きな負担となっています。


就学を継続するための補助教育ボランティア

学力に劣る貧困層の子どもは学校に通っても授業についていけず学校嫌いとなり、やがて通学をやめてしまうケースが多々あります。
フィリピンの公立小学校では生徒の10~30%が卒業せずにドロップアウトします。


グローリアセブでは週末や放課後に家族の仕事を手伝い路上で物売りをしている子どもたちを対象に、毎週青空教室を実施し社会のルールや道徳、そして英語のレッスンを行っています。


一方的に教えるのではなく子どもたちが抱えている悩みや学校での出来事にも耳を傾け、楽しく飽きの来ない授業を心がけています。

教養に乏しい子どもは感情の起伏が激しく、飽きやすく、集団行動が苦手です。


青空教室は義務教育とは異なるノンフォーマル教育ですので、授業と言うよりは子どもたちとコミュニケーションを取りながら、学ぶことの楽しさと大切さを分かりやすく教えることが大切になります。



家庭の事情で学校に通うことができない子どももいます。
一番多いケースは両親がいなく近隣の人や遠い親戚に預けられている子ども。
食事や衣類は面倒見てもらえますが学校に通わす余裕はありません。


グローリアセブでは本来なら学校に通うべき就学年齢の子どもたちを対象としたフリースクールを開校し、アルファベットなど基礎的な英語や簡単な算数を無料で教える活動をしています。


それは教育だけではなく子どもたちが小学校や幼稚園に入学できるよう入学手続きの代行、文具や制服の提供など子どもの保護者代わりとして支援を行っています。


フィリピンのボランティア団体の活動に参加して貧困社会を知る

グローリアセブでは国際協力や途上国の貧困を学びたい方のためのボランティアプログラムを用意しています。

ストリートチルドレンやゴミ山、スラムの子どもたちと交流したり情操教育にかかわるボランティアに参加することでフィリピンのリアルな貧困社会を知ることでしょう。

そこにはテレビやネットでは絶対わからない真実があります。


グローリアセブは日本人スタッフがボランティアに同行するので初めて海外ボランティアに参加する人でも不安はありません。

ボランティアに興味のある方はセブのボランティア団体 グローリアセブのホームページをぜひご覧ください。
  Homepage: http://gloleacebu.com/
Updated: 2017/06/16 (金)

Share |
  0
3590
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
フィリピンの貧困の連鎖を断ち切るボランティアフィリピンでは日本のNGO NPOをはじめ世界各国の国際協力団体がインフラ整備、教育の普及、そして食料配給などの支援を行っています。..   | 2017-06-16
    フィリピン政府が先日発表したデータによると、   現在、5人に1人が児童労働に従事しているそうです。   この児童労働者の定義は、不明瞭な部分も多いのですが、 ..   | 2012-06-29
    今日から2012年度の子供たちの活動、日曜教室がスタートしました。 私たちは毎週日曜日に支援をしている子供たちに対して、語学、道徳、   そして考える力を養う様々..   | 2012-06-17
    フィリピンの子供たちはテレビが大好きです。 私たちが支援をしている子供たちも例外なく、学校から帰ってきてからの   時間や休日にはテレビを見ている子が大勢い..   | 2012-06-15
    こんにちは、Kazです。   しばらく日本へ帰国していて、一昨日、一か月ぶりに   セブへ戻ってきました。   出国のときには真夏だったセブも、雨季に入り毎日..   | 2012-06-10
    いま、セブの産業は「コールセンター」「語学学校」、そして「IT関係」が   とても元気です。   今週の22日は、SAPNAYの高校生4人を、ウェブ制作や、   企業の..   | 2012-05-25
    今日は、有楽町の国際フォーラムで、NPO法人 EMSの総会、および理事会が   実施されました。   日ごろ会員の皆さんとは、facebookやメールを通して、コミニケーショ..   | 2012-05-19
    今月19日(土)に行われる、EMSの総会に参加するため、   今週火曜日に、セブから東京へ戻ってきました。     昨年の6月からセブに移住し、二回目の一時帰国なの..   | 2012-05-12
    セブ島は、いま夏真っ盛り。 常夏のセブに夏? と言われてもピンとこないかもしれませんが、 3月から6月頃までは乾季で、連日、強い日差しが照りつけます。 気温は東..   | 2012-04-20
    小学校の終業式から2週間も経って、やっと通信簿が手渡されました。日本ですと終業式の日ですよね、通信簿をもらうのは。フィリピンは終業式が終わってからも、大掃除..   | 2012-04-13
123456
    
ニュース コラム ライフ
ボラカイの海は『汚水溜め』と..
【税金】 マニラ首都圏地下鉄..
セブは晴れ 日本は大雪
【訴追】 ドゥテルテ大統領に..
【犯罪】 セブ州マンダウエ市..
バタネス紀行 2017 その-(22..
プーケットの古本屋
【時代】 劣悪なジプニーが消..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【司法】 最高裁 戒厳令延長..
バタネス紀行 2017 その-(21..
【市場】 フィリピンの2017年..
平成は31年で終わる
【労働】 企業に都合の良い ..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【雇用】 日本で働くフィリピ..
軍事用飛行場であったマクタン..
【景気】 前年より減速 2017..
【管理】 海外で働くフィリピ..
セブからプーケットへ
21【避難】 マヨン火山に大噴火..
22セブで迎える2017年の大晦日
23【避難】 異例のクリスマス台..
24【企業】 ホテルオークラ 放..
25バタネス紀行 2017 その-(20..
26【漂流】 ミンダナオ島沖で ..
27小さな旅 ボホール島篇 2017..
28【最大】 総額3兆7670億ペソ 2..
29気に食わない2017年の5人
30【被害】 台風『ウルドゥハ』..
31バタネス紀行 2017 その-(19..
32【浪費】 ミンダナオ鉄道敷設..
33セブから消えるマリオット・ホ..
34【強権】 マルコス独裁に近づ..
35【多忙】 在比日本国大使館の..
36小さな旅 ボホール島篇 2017..
37【犯罪】 中国からの密輸続く..
38バタネス紀行 2017 その-(18..
39【開発】 国内空港関連事業 ..
40小さな旅 ボホール島篇 2017..
41【騒動】 デング熱ワクチン ..
42個人崇拝と全体主義
43【凶行】 カガヤン・デ・オロ..
44【司法】 違法薬物取締政策の..
45【調査】 日本の製造業の有望..
46【天国】 セブ港で コンテナ..
47【胡乱】 操作した疑いを持た..
48【統計】 GDP第3四半期成長率..
49【怠慢】 台風『ヨランダ』被..
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【凶行】 カガヤン・デ・..+ 3745
【天国】 セブ港で コン..+ 3697
【胡乱】 操作した疑いを..+ 3661
【犯罪】 中国からの密輸..+ 3450
【騒動】 デング熱ワクチ..+ 3381
【怠慢】 台風『ヨランダ..+ 3271
【司法】 違法薬物取締政..+ 3130
【強権】 マルコス独裁に..+ 3119
【最大】 総額3兆7670億ペソ..+ 2977
【多忙】 在比日本国大使..+ 2808
【統計】 GDP第3四半期成長..+ 2717
【調査】 日本の製造業の..+ 2708
【被害】 台風『ウルドゥ..+ 2599
【開発】 国内空港関連事..+ 2447
【浪費】 ミンダナオ鉄道..+ 2297
【漂流】 ミンダナオ島沖..+ 2264
【企業】 ホテルオークラ..+ 2213
【避難】 異例のクリスマ..+ 1916
気に食わない2017年の5人+ 1815
小さな旅 ボホール島篇 20..+ 1791
21バタネス紀行 2017 その-..+ 1782
22セブから消えるマリオット..+ 1758
23【雇用】 日本で働くフィ..+ 1732
24小さな旅 ボホール島篇 20..+ 1601
25個人崇拝と全体主義+ 1551
26小さな旅 ボホール島篇 20..+ 1538
27バタネス紀行 2017 その-..+ 1526
28【避難】 マヨン火山に大..+ 1518
29バタネス紀行 2017 その-..+ 1469
30セブで迎える2017年の大晦日+ 1431
31バタネス紀行 2017 その-..+ 1350
32台風『ヨランダ』から4年経..+ 1244
33バタネス紀行 2017 その-..+ 1242
34小さな旅 ボホール島篇 20..+ 1196
35小さな旅 ボホール島篇 20..+ 1192
36【管理】 海外で働くフィ..+ 1189
372017年の万聖節+ 1138
38【景気】 前年より減速 20..+ 943
39セブからプーケットへ+ 919
40軍事用飛行場であったマク..+ 769
41【労働】 企業に都合の良..+ 728
42平成は31年で終わる+ 548
43小さな旅 ボホール島篇 20..+ 545
44【市場】 フィリピンの2017..+ 537
45【時代】 劣悪なジプニー..+ 360
46【司法】 最高裁 戒厳令..+ 355
47【犯罪】 セブ州マンダウ..+ 168
48【訴追】 ドゥテルテ大統..+ 144
49【税金】 マニラ首都圏地..+ 40
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:688,555 今日:143 昨日:180
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.