フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
高校6年生 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  高校6年生
   
 
 
フィリピンはアメリカの植民地時代の影響もあり、教育にとても力を入れていて、
アシアではもちろん、世界でもトップクラスの教育水準と高学歴人口を誇っています。

しかし一方で、低所得家庭や、その日暮らしをしている家庭では、
小学校に通っていない子供も多く、生まれた環境によってギャップが激しいのも事実。
 
フィリピンの義務教育の制度は、現在6-4制です。
小学校が6年、高校が4年(高校は日本の中学に相当します)
 
そして今年の6月からは、その教育制度が1-6-6制に変わります。
幼稚園が1年、小学校が6年、そして高校は6年になります。

フィリピンでは18歳までは働くことができない法律になっていますので、
今までは、高校を卒業しても16歳で、就労可能年齢まで2年ほどブランクが
ありました。
今回の制度改正によって、高校卒業時には18歳になっていますので、
この辺りの理由もあったのかな、と個人的には思っています。
 
でも、これらは机上の計算に過ぎず、小学校入学者の30%、高校入学者の
50%が卒業に至っていない、つまり途中でドロップアウトしてしまうそうです。
そのような現実の中で、高校が6年になることで、より多くのドロップアウト者が
出るのではないかと、少し心配をしています。
 
 
 
さて、私たちが支援している子供たちの中にも、来年高校に進学する子供がいます。
自分たちの先輩は4年間で、自分は6年間高校に通わなければいけない、
と言うことを子供や親はどう思っているのでしょうか。
 
何も考えていないかな。。。

EMS 広報担当
KAZU
EMSホームページ 
http://cebu-kodomotachi.jp/
  Homepage: http://cebu-kodomotachi.jp/
Updated: 2012/03/05 (月)

Share |
  0
3590
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
     フィリピンの人たちはイベント事をとても大切にします。テーマを決めて、入念に出し物の練習をして、当日は子供でも 衣装やお化粧をバッチリ決めてきます。 SAPNAYで..   | 2012-04-09
    大学の春休みの期間を利用して、現在日本人の学生によるボランティアツアーを セブ島で行っています。 彼女たちは、孤児院、保育所、集会所などに連日訪問して、子供た..   | 2012-03-22
    先月、セブではまず起こらないと言われていた地震がありました。日本人からすると、年に何回か経験するぐらいの揺れだったのですが、津波が来ると言う風評も手伝い、多..   | 2012-03-18
    昨日は4人の大学生が子供アクティビティに参加してくれました。午前中の小学校1~3年生クラスでは、マルモリダンスを子供たちに教え、みんなでダンス。     ..   | 2012-03-12
    間もなく終業式や卒業式のシーズンですね。日本の学校では3/23が終業式のところが多いのではないでしょうか。フィリピンの学校も同じなのですが、その後のスケジュールが..   | 2012-03-08
    フィリピンはアメリカの植民地時代の影響もあり、教育にとても力を入れていて、アシアではもちろん、世界でもトップクラスの教育水準と高学歴人口を誇っています。 しか..   | 2012-03-05
    フィリピンの小学校にはサイエンスクラスと言う特別学級があります。そのクラスは、一般の授業に加えて、パソコンを利用した授業や専門的な 授業などが組まれています。..   | 2012-02-27
  毎年2月3月は、春休みを利用してセブ島にたくさんの日本人学生がやってきます。レジャー、語学学習、そしてボランティア活動など。   EMSではこの春から、それらの学生に..   | 2012-02-23
     今日も小学校へ行ってきました。 今年の6月から新たに迎える奨学生を、先生から推薦してもらいました。   みんな1年生。 一番右の女性が担任の先生で、他の女..   | 2012-02-17
  昨日は約三か月ぶりに子供アクティビティが再開されました。私も日本へ一時帰国をしていましたので、子供たちに会うのは久しぶり。みんな元気な姿で新しい事務所に顔を見せて..   | 2012-02-13
123456
    
ニュース コラム ライフ
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:786,569 今日:154 昨日:135
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.