フィリピンが丸見え!最新フィリピンニュース, 地域・生活情報発信!

[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
  フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
フィリピンニュース > 新着投稿リスト
   
政治
【鉄槌】 汚職の果て イメルダ・..
 1986年2月の『エドサ政変』によって、追放された独裁者マルコス一族は今も隠然たる力を持ち、妻のイメルダは地盤であるルソン島北イロコス州選出の下院議員、次女のアイミ―は同州知事、長男は前上院議員で2016年..
【深謀】 政府要職に軍と警察の高..
 今年の12月末にミンダナオ島全域に布いている戒厳令の期限は迫るが、ドゥテルテは必要性は失せているのに戒厳令の再延長を目論んでいる中、軍や警察の高級幹部を政府要職に送り込み、その手法に批判が集まって..
【老害】 2019年選挙の候補者出そろ..
 94歳の元上院議員の名前は『エンリレ』【写真】。同元議員は1986年2月に起きた当時の国防相だが、参謀次長であった『ラモス』後に(アキノの後継大統領)と独裁者マルコスに反旗を翻し、『エドサ政変』のきっか..
【蠢動】 2019年選挙前哨戦 セブ州でうごめく政治屋 10/15
《評判》 次期上院選候補支持率 女性候補者が上位独.. 9/25
《批判》 ドゥテルテに媚を売る安倍政権 ダヴァオの.. 9/11
《失政》 物価上昇止まらず ドゥテルテ政権は無能の.. 9/08
《定年》 新最高裁長官決まるが 任期は10月8日まで 8/29
経済
《微増》 1日当たり25ペソ 首都圏..
 労働雇用省は10月5日、首都圏マニラ地域などの1日の最低賃金を25ペソ引き上げると発表した。 従来の最低賃金は分野ごとと雇用者数で定められ、小売業とサービース業などは雇用者数10人以下が日給475ペソ、雇用者..
《雇用》 ミンダナオ島の日系バナ..
 日本のバナナは95%以上がフィリピン産だが、それを扱うのが大手商社で住友商事、伊藤忠などが知られる。  これら商社は現地に広大なバナナ農園を所有、あるいは契約農家にバナナを栽培する方法を採用し、生..
《過密》 セブの『ジンベイザメ』..
 セブ島南部西海岸にあるオスロブ町は魚類では最大の『ジンベイザメ』が、自然の海で観られると、近年爆発的な観光地になっているが、殺到する観光客によって観光公害が引き起こされていて問題になっていた。 ..
【自前】 商船三井 船員養成大学をフィリピンに開校 9/13
【経営】 セブの旧マリオット・ホテル アヤラ傘下ホ.. 8/22
【肥大】 小売業最大手のSMの持ち株会社 増収増益 8/14
【実態】 成長の影に環境破壊と 環境保護活動家殺害.. 8/07
【下降】 自動車の生産と販売不振のフィリピン 7/21
社会/文化
【不満】 進まぬ復興事業 台風『..
 100年に1度といわれる台風『ヨランダ』(台風30号)がフィリピン中部ヴィサヤ地域のレイテ島、サマール島、セブ島を直撃して11月8日で5年経ったが、進まぬ復興事業に対して被災者は不満を高めている。 ヨランダ..
【行事】 2018年ミス・セブは マン..
 ミス・セブを選出する大会が10月19日にセブ市内のホテルで開催され、セブ市に隣接するマンダウエ市選出の23歳が2018年の栄冠を得た。 この大会はセブ州内の53の自治体の地元選出のミスが一堂に集めて選ばれるが、..
【観光】 遅きに失す ようやく観..
 大統領がフィリピンで著名な観光地ボラカイ島の海を見て、『汚水溜め』と指摘したのは2018年度の最も的を得た発言であり、大統領在任中の名言として後世に残るとされている。 そのボラカイ島が強制的に閉鎖さ..
【不慮】 フィリピンで演習参加の自衛隊員 交通事故.. 10/08
【黒幕】 セブの日本人女性射殺事件は 日本人夫が指.. 9/27
《災害》 セブ州中部ナガ市で土砂崩れ 死者・不明95人.. 9/21
《鉄屑》 フィリピン名物 ジプニーの消える日 9/20
《拙速》 ボラカイ島の環境整備 見切り再開 9/03
インタビュー
音楽分野で活躍するiwaptさん。
今回はフィリピンの音楽分野で活躍するiwapt(イワプト)さんをご紹介いたします。  ① 自己紹介   子供の時から音楽を聴くのが好きで、22歳の頃にDTM機材(パソコンを使用して音楽を製作する機..
フィリピン英語留学の先駆者CEBU21の..
今回インタビューしたのは日本とフィリピンの架け橋、フィリピン留学エージェントCEBU21(www.cebu21.jp)の代表の趙文授さんです。       え?フィリピンに留学?フィリピンで何を勉強するの?え?英..
マニラで外国人保護コンサルタント..
今回インタビューにお答え頂いたのは、インサイドニュースのコラムニストRYOさんです。 RYOさんのコラムはこちら。 ◆自己紹介 ブログ『フィリピンの歩き方♪』管理人のRYOと申します。 2004年にフィリピンに..
フィリピンに親子留学中の志乃さん 3/17
環境NGO「Cordillera Green Network(CGN)」の代表 反町真理子 2/05
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:738,017 今日:165 昨日:285
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.