フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
アロヨ大統領「私は、自分の義務を果たしました」 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
政治
   
  アロヨ大統領「私は、自分の義務を果たしました」
 2001年にグロリア・マカパガル・アロヨ大統領が就任した当時、彼女は経済的国難に直面していた。アロヨ大統領はより多くの職業を創出することで貧困問題を減らし経済成長を促進させると表明した。
 アロヨ大統領は最初の演説で、「私は奇跡を起こせるような人間ではないが、最善を尽くします。私だけではなく、皆さんも賛同しなければならない。そうすれば後は神様が救って下さるでしょう」と話したことがある。
 9年が過ぎアロヨ大統領の支持率が低迷したが、その間多くの功績を成し遂げた。人口増加と国際経済に景気後退という中、数百万の働き口の創出、労動ストライキの縮小、そして高賃金時代促進のため駆け抜けてきた。
 しかし、職業算出プログラムを幅広く適用したにも関わらず失業率と海外労働者の分散は増加した。
 労動分野における福祉発展の大統領の努力に労動団体は生計の維持をするも、増加しない収入に不安を持っていた。
 勤労者の日は労働者が賃金の引き上げ、契約満了、職場環境の改善あるいは勤労改革を要求する記念日である。今年の勤労者の日もやはりアロヨ大統領の反勤労者政策を責める抵抗勢力の動きが予想された。
 労動省のマリアニト・ロケ(Marianito Roque) 長官は、「過去9年間、国民と国内外労働者の福祉を向上させるために努力を惜しんできた。アロヨ大統領はプロである。勤労者の側で経済的状況の均衡を成すためにどうすれば良いのか常に考えている」とアロヨ政府を代弁した。

「労働者の不平不満」
 アロヨ大統領の在任中、労動分野は改善を見せていない。勤労者機関、協会及び海外労働者(Overseas Filipino Workers、OFWs)の評価によればアロヨ政府に要求する事項がさらに多くなっている。
 5月の大統領選挙後は下院議員選挙に出馬することになるアロヨ大統領は未だ国内外労働者の不平不満に苦しんでいる。雇用、賃金、企業の私営化による構造調整、労働契約、迅速な労働法、貿易連合国の主張、その他法的な殺人問題などにおいて労働者は満足していない。
 前上院議員で120万人の労動者により構成された勤労者連合機関で最大のフィリピン貿易連合会議(Trade Union Congress of the Philippines、TUCP) 議長であったエルネスト・ヘレラ(Ernesto Herrera)氏は 「任務遂行によって守らなければならない様々な要因がある。しかし、労動分野は一般的に本国であまり歓迎されていないようだ。現在の労働者が一番苦しむ分野ではないかと思う。現政府は労動団体から良い評価を受けていない」と伝えた。
 フィリピンで最も古い労働団体の一つである自由労働連邦(Federation of Free Workers、FFW) の代弁者であるジュリーアース・カイングレ(Julius Cainglet)氏は、「労働法によって数多くの事件がそれぞれ窮地に追い込まれている。現政府下の政策なら貿易連合の環境が整えられたり、共同売買権と共に自由権と平等権の維持あるいは、ストライキ権が保障されなければならないのにそうではない”と伝えた。
OFWs 連合で活躍しているゾーン・レオナルド・モンテロナ(John Leonard Monterona)氏は、経済危惧の分野の分配不調和を反映し、政府の反労働者政策が労働者のターゲットになってきたと主張した。

Updated: 2010/05/17 (月) 15:33

Share |
 
フィリピン政治ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
アキノ大統領、平和秩序のための「軍隊の役割」および「通信グループ組織」を切実に考える   アキノ大統領は、今後の平和秩序のための「軍隊の役割」との新たな宮廷の「通..   (2010-07-30)
   7月4日の日曜日、アンティ・ポロでベニグノ・ノイノイ・アキノ大統領は、射撃練習や射撃場の射手の遵守原則を見直す時間を持ったとABS - CBNのニュースが報じた。 ビナイは..   (2010-07-26)
  上院議員のマヌエル・ロハス二世は5月10日の選挙で副大統領に立候補したが、ライバルのジェジョマ・ビナイ副大統領に70万票差で落選したことを不服とし、裁判所に異議を申し..   (2010-07-15)
  マニラ市長であるアルフレド・リム(Alfredo S. Lim)は、今月16日(水)市役所周辺のポルノ流通商業を閉鎖するなど、あらゆる種類のポルノ反取引法を強力誘致すると断言した。 ..   (2010-07-05)
  ボクシングの天才的な素質で世界を制覇したマニーバッキャオは、去る5月の選挙にNP党所属として出馬し、自分の故郷であるミンダナオ・サランガニの下院議員に当選したが、大..   (2010-07-02)
 最高裁判所は34個の新旧プログラムやプロジェクトを実行するため、最高裁判所の長官部の2011年の予算について、予算経営部(Department of Budget and Management、以下DBM)より61億万ペソ増や..   (2010-06-24)
選挙管理委員会のレネ・サルミエント(Rene Sarmiento)委員は、今月9日(水)青少年に有害を及ぼすという点を挙げSangguniang Kabataan(以下SK)の選挙を廃止することを勧告すべきだと伝えた..   (2010-06-23)
  2010年の大統領選挙で落選した一部の候補者と支持者らは先週8日(火)、ケソン市・バタサン・パンバンサの前で投票結果の処理に不正行為があったということを非難する抗議糾..   (2010-06-17)
  文部科学省では去る8日、公立学校は入学シーズン中に正当な理由もなく学生の入学を拒否できないと発表したとマニラブルーティン紙が報じた。公立学校で、入学出願書類の不足..   (2010-06-16)
   [写真説明:(左)エスペランザ・カブラル(Esperanza Cabral)保健部長官、(右)ヘスース・ベルソサ(Jesus Verzosa)警察本部長] ベニグノ・ノイノイ・アキノ(Benigno Noynoy Aquino III..   (2010-06-11)
アロヨ大統領は先月31日、共産勢力の待ち伏せ作戦で死亡し、負傷した兵士の家族に1.45millionペソを寄付し、慰労したと報じた。 この日アロヨ大統領は、フィリピン陸軍第9歩兵団をサプラ..   (2010-06-09)
次期大統領の上院議員ノイノイ・アキノ3世はフィリピンの低下した教育の重要性を呼びかけている。 エドガード・アンガラ上院議員は、今後6年間でフィリピンの教育水準を向上させ、徹..   (2010-06-08)
  米国のオバマ政府は事実上の当選が確定したアキノ3世の新政府を支持することに焦点を当て、アジアの同盟国の指導者になったアキノ政府との国際戦略機構(CSIS)の関係を復元し..   (2010-06-07)
去る10日大統領選挙で大きな得票差をつけて大統領に当選したベニグノ・ノイノイ・アキノ(Benigno Noynoy Aquino III)議員の今後の行政内閣人事が注目されている。 「GMAネットワーク24時」の報..   (2010-06-02)
  移民庁が反官僚主義法案(Republic act 9485)を全面的に施行するによって、全国の移民局にも国民条項書を適用して全国に居住する外国人たちに迅速で效率的なサービスを提供できる..   (2010-05-31)
フェルディナンド・マルコス前大統領のファーストレディーであると同時に今回の選挙で国会議員に当選したイメルダ婦人が、マルコス大統領在任当時に不正な手段で搾取した数十億の財..   (2010-05-31)
1,,,21222324252627282930
ニュース コラム ライフ
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:839,924 今日:127 昨日:129
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.