フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
フィリピン主教会議、,現大統領の再出馬宣言に一針 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
政治
   
  フィリピン主教会議、,現大統領の再出馬宣言に一針

“もう政界から退きなさい”

 

グロリアアロヨフィリピン大統領が来年退任後、総選挙出馬を宣言して物議をかもしている中、フィリピンカトリック教会がアロヨ大統領の今後の歩みに待ったをかけた。

フィリピン主教会議の議長、アンゼルロラグダメオ大主教は、12月 1日声明を通じ、“アロヨ大統領は自分の任期が終わり次第、政界から引退することを促す”とし、“アロヨ大統領が、他の人々にも奉仕の機会を与え、また権力の誘惑に屈服しないことを、心より提議する”と提言した。

 

オスカークルーズ大主教も、“アロヨ大統領が総選挙出馬を宣言したことは、政治的生存のための動機から始まったこと”と指摘した後,“彼はまるで果てしない権力欲に中毒されたようだ”と非難した。彼は引き続き“アロヨ大統領はもう教養と正当性を喪失し、自分が総理になるために、議員に選出されればすぐに憲法改正に執着するだろう”と付け加えた。

エンマヌエルトランス司教は“アロヨ大統領は総選挙出馬をあきらめることで、国民に自分の政治教養を見せてことができる”と強調した。9200万全人口のうち、80% 以上がカトリック信者であるフィリピンで教会の影響力は絶対的だ。

 

しかし、アロヨ大統領は教会のリーダーらによる、このような勧告を無視し、12月 1日、自分の故郷であるパンパンガ州の第2選挙区で出馬のための候補登録を済ませたと、現地のマスコミが伝えた。フィリピンは、来年 5月に大統領と副統領、上·下院議員、州知事の選挙を同時に実施する。アロヨは前日、“もっと公職にいてほしいという支持者たちの声を受け入れることにした”と、出馬を宣言した。フィリピン歴史上、現職大統領が下院議員職に挑戦することは今回が初めてである。

 

アロヨ大統領は、彼が副大統領だった2001年、軍部の支援をバックにした無血大衆デモによって当時の大統領ジョージフエストラダが逐出され、大統領職を承継した。2004年の大統領選挙で選挙操作の波紋があったにもかかわらず当選したが、以降、彼の支持率は、1986年に追い出された独裁者ペルデ-ナンドマルコス元大統領以来、一番低いことと知られている。



Updated: 2009/12/17 (木) 11:45

Share |
 
フィリピン政治ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 4日(金)、アロヨ大統領が政治テロ史上、最悪の虐殺事件が発生したマギンダナオ地域に戒厳令を宣布した。今回の戒厳令1959号は、1972年ペルナンデ-ドマルコス大統領が全国戒厳令を..   (2009-12-17)
57名の宿敵家門と記者らを虐殺する蛮行をやらかした、アムパトアン家門の支持者たちが、マギンダ地域に戒厳令が宣布された以後、日曜日の夜(6日)、 警察に銃撃を加えて最初の銃撃戦を..   (2009-12-17)
“もう政界から退きなさい”   グロリアアロヨフィリピン大統領が来年退任後、総選挙出馬を宣言して物議をかもしている中、フィリピンカトリック教会がアロヨ大統領の今後の歩..   (2009-12-17)
去る 23日マギンダナオ地方で発生した選挙テロで 20人の記者を含む 57人が虐殺された事件関連,治安維持を担当すべき4人の高位現職警察官たちが選管委事務室に候補登録をするために車 6..   (2009-12-11)
退任する現職大統領,世界最高のボクシングチャンピオン,贅沢の女王2010年 5月に実施されるフィリピン下院議員に異色候補たちが多く世界の注目を浴びている.グロリアアロヨフィリピン大..   (2009-12-11)
  フィリピン政府とイスラム分離主義反軍団体の交渉者たちは両側の間平和交渉を来週マレーシアで再開すると 2日言った。 政府側交渉代表ラファエルセグイスとイスラム解放戦..   (2009-12-11)
3週前発生したマギンダナオ選挙テロ事件でテロを起こしたアンパトゥアン家門は政治的に沒落して被害にあったブルーアンシーのイスマエル・マンダウダト副市長家門は力強い与党の全..   (2009-12-11)
ペルデ-ナンドマルコス前大統領の夫人であるイメルダマルコスが 2010 選挙候補者登録締め切り日最後の瞬間に前独裁者マルコスに対する名残が相変らず残っているマルコス前大統領の故..   (2009-12-11)
 退任後権力延長の試みー野党側と宗教界反発 グロリアマカパガルアロヨ大統領が 2010年 5月末選挙に彼女の故郷であるパンパンガで下院に出馬するために候補登録締め切り日の 11..   (2009-12-11)
1,,,212223242526272829
ニュース コラム ライフ
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:785,780 今日:72 昨日:150
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.