フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【軽薄】 暴言が祟ってアメリカ大統領との会談延期 すぐに後悔したドゥテルテ  - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
政治
   
  【軽薄】 暴言が祟ってアメリカ大統領との会談延期 すぐに後悔したドゥテルテ 



 大統領としての基本的な資質が問題ではないかと指摘されているドゥテルテ大統領だが、6日からラオス・ヴィエンチャンで開催されているASEAN首脳会議を前にして、アメリカのオバマ大統領を下品な言葉で罵り、会議で予定されていた比米首脳会談は取り消しという前代未聞の事態が出来した。

 罵った内容はドゥテルテが強硬に違法薬物容疑者に対して推し進める超法規殺人に対して、アメリカ側が人権の観点から懸念を表明していて、会談の席上でその問題が取り上げられるのを焦ったドゥテルテが、牽制の意味で放った暴言だが、そのセンスは街のヤクザ並みで、外交儀礼に著しく反した。

 フィリピンとアメリカの関係は、フィリピン人が最も憧れる国がアメリカであり、アメリカに在住するフィリピン人は400万人を超すと言われ、これには100万人以上の不法滞在者も含まれ、アジア系では中国系と在住者数を競っている。

 また、フィリピンは二重国籍を認めているために、アメリカ国籍を持つフィリピン人も多数居て、アメリカに移住してアメリカ国籍を得るのが夢となっている。

 こういった状況で移民に対して寛容の失せつつあるアメリカ国内の自国民が、嫌がらせをされる可能性もある暴言を放ったドゥテルテに対して、内外のフィリピン人から批判の声が起きている。

 一方、この発言は計算されていて、南シナ海を巡って、アメリカ、日本などが中国の覇権主義に対して異議を唱えており、また、中国に対して先の国際仲裁裁判所の提訴国のフィリピン側完全勝利を後ろ盾に、中国及びアメリカ、日本などから経済援助を引き出すための作戦ではないかとの見方もある。

 そういった危ういバランスで舵を取ろうとしているドゥテルテの手法が国際社会で通用するかどうか問われているが、外交デビューを卒なくこなし、名声と信頼を各国首脳から勝ち得ているミャンマーのスーチー国家最高顧問を見習ったらどうかとの指摘もある。

 また舌の根も乾かない内に前言を取り消す軽さも大統領として信用できないとの声もある。

 なお、当初、激怒を伝えられたアメリカは、南シナ海に臨む重要拠点である同盟国フィリピンを離反させることは、戦略上不味いと判断し、取り消しから日時未定の延期が発表されている。

 【写真はASEAN首脳会議が開かれているラオス・ヴィエンチャン市内】


Updated: 2016/09/07 (水) 10:40

Share |
 
フィリピン政治ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
フィリピン外務省は10月25日から27日までドゥテルテ大統領の日本訪問を明らかにし、また、その前の9月28、29日の両日、ヴェトナムを訪問し、南シナ海問題を取り上げる予定としている。..   (2016-09-23)
 違法薬物関与者を皆殺しにすると大統領が公言し、9月19日までに、国家警察によると警官による殺害は判明しただけでも1152人、自警団などと称する暗殺グループによる殺害が2073人と3000..   (2016-09-20)
ダヴァオ市長に20年以上君臨し、現在もダヴァオ市長に長女、副市長に長男を座らせ市政を思うままにしていたドゥテルテ大統領の市長時代に指示していた処刑団の実態が、15日の上院『..   (2016-09-16)
 先にラオスで開催されたASEAN首脳会議で、会談予定のあったアメリカ大統領に侮辱的な発言をし、会談中止に追い込まれたドゥテルテだが、一応の反省態度は見せていた。 しか..   (2016-09-13)
 大統領としての基本的な資質が問題ではないかと指摘されているドゥテルテ大統領だが、6日からラオス・ヴィエンチャンで開催されているASEAN首脳会議を前にして、アメリカの..   (2016-09-07)
 20年以上に渡ってミンダナオ島南部のダヴァオ市長を独占し『ドゥテルテ王国』とまで評されるダヴァオ市で、9月2日午後9時50分ごろ、週末の金曜日で賑わうナイト・マーケットで何者..   (2016-09-03)
国家警察が全国の警官、75848人に対して抜き打ちで行った違法薬物検査で、116人から陽性反応が出て、これら警官は職務を解かれ刑事訴追の対象となっている。 しかしながら、この数字..   (2016-08-30)
 違法薬物関与者の公表、抹殺と新政権発足で点を挙げたいドゥテルテ大統領は、この人権無視に対して国連などから批判されて、怒り心頭、国連を脱退して中国と新しい国際組織を作る..   (2016-08-24)
長年、政治汚職の元凶とされていた政府予算の『優先開発補助金』(通称ポークバレル)は最高裁によって違憲判決が出て、アキノ政権下では撤廃された。 しかしながらドゥテルテ【写..   (2016-08-17)
違法薬物犯罪者に対して強硬な取り締まりを公約にし、当選したドゥテルテ大統領だが、就任後の7月1日~8月10日までの期間に、司法手続きを無視して警官が違法薬物容疑者に対して射殺..   (2016-08-15)
 違法薬物犯罪者に対して容赦ない取り締まりを公約に、5月の選挙戦で当選を勝ち取ったドゥテルテ大統領だが、大統領就任前後から警官による容疑者への問答無用の発砲によって殺害..   (2016-08-08)
『一年後の生活が改善するか』という調査が、ドゥテルテ新大統領が5月の大統領選で当選し、就任直前の6月24日~24日にかけて実施された。 実施機関は民間の大手調査会社の一つになる..   (2016-08-01)
新大統領ドゥテルテが就任してフィリピンの話題はそちらに向かっているが、本来退任したアキノ政権の政策評価をして次期政権は生かすべきであるが、ほとんど行われていずこれは新し..   (2016-07-25)
公務員の汚職事件を扱う『公務員特別裁判所』が、フィリピン慈善宝くじ協会(PCSO)の基金3億6600万ペソを不正に流用、蓄財したとしてアロヨ元大統領を2012年7月に『略奪罪』で逮捕、起..   (2016-07-21)
世論調査の結果が世論を形成して行く傾向の強いフィリピンで、『大統領への信任率』調査が行われ、その結果が7月13日に発表された。この調査は歴代大統領に対しても行われエドサ政変..   (2016-07-17)
フィリピンが中国を相手取ってオランダ・ハーグにある『仲介裁判所』に提訴していた南シナ海における紛争問題は、7月12日、判決が出てフィリピンの主張する内容が認められる全面勝訴..   (2016-07-13)
12345678910,,,29
ニュース コラム ライフ
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:790,843 今日:200 昨日:151
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.