フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【増便】 フィリピンの航空会社 新型機購入相次ぐ - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
経済
   
  【増便】 フィリピンの航空会社 新型機購入相次ぐ

フィリピンの航空会社は国際民間航空機関(ICAO)から安全基準が満たされていないと認定され、欧州連合(EU)から34カ月に渡って乗り入れ禁止措置が取られていたが、この7月にフィリピン航空(PAL1社のみを対象に禁止措置が解除された。

 PALは現在進めている新型機の大量導入計画によって、10月をめどにEUへの直行便運航を再開する予定。

 なお就航先はパリ、ローマ、アムステルダム、ロンドンの4都市の見込み。

 一方、国内最大手の低価格航空、セブパシフィック(CP)【写真】は2021年までに40億ドルを投入して、エアバス社のA32015機、A32130機、A3304機、計49機を購入する計画を発表した。

 これら大量の航空機発注は、EU及びアメリカへの乗り入れを見越した措置になるが、CPは今年6月にミンダナオ島ダヴァオ空港での着陸失敗事故の影響からEUの乗り入れ禁止解除はまだ見送られている状態。

 またフィリピンの航空会社所属機は、200712月からアメリカ航空局(FAA)より、安全と運航に問題があると認定され、増便と機体変更ができない『カテゴリー2』に格下げされた状態が続いている。

 そのため通常の航空会社に認定されている『カテゴリー1』への昇格が課題となっているが、これも近々に格上げ措置になる見込み。

 今回大量発注計画を公表したCPはハワイ、グアム路線を計画とのことで、アメリカ本土への乗り入れは検討中の模様。

 こういった中、フィリピンと日本の『航空自由化』協定が13日まで締結され、現在マニラー成田間の直行便が週119便から週400便、マニラー羽田間に最大週14便が増便されることが決定した。

 なお、PALの独占が続いているセブー成田間に関してはCPが運航に興味を持つものの、具体的な進展はなかった模様。

 こういった威勢の良い航空業界の話がある一方で、アジア地域を中心に大規模に路線を展開するエアアジアは、フィリピンに乗り入れている路線の内、ルソン島中部クラーク国際空港発着の国内線と国際線4路線の運航を中止することを発表した。

 これはエアアジアのフィリピン側関連会社であるゼストエア社が、フィリピンの民間航空局から安全に問題があると一時期『運航停止命令』を受けて約28千万ペソの損失を被ったことが原因とされている。


Updated: 2013/09/20 (金) 11:18

Share |
 
フィリピン経済ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 国債の格付けをする不思議な企業があって、その収入源は国債を発行する銀行などの金融機関への格付け手数料で、『評価は身内同士』という批判も強いが、私企業の格付けが世界経済..   (2013-10-05)
 South-East Asia Japan Cable(SJC)と名付けられた総事業費約4億ドルの『光海底ケーブル』の運用が6月27日から始まっているが、この運用を記念して9月27日、首都圏タギッグ市で式典が行われ..   (2013-10-01)
フィリピンの航空会社は国際民間航空機関(ICAO)から安全基準が満たされていないと認定され、欧州連合(EU)から3年4カ月に渡って乗り入れ禁止措置が取られていたが、この7月にフィリ..   (2013-09-20)
マニラ首都圏の最低賃金が1年4か月ぶりに上がることとなったが、その額はわずか10ペソ(約22円)で、アセアン域内で最高水準のGDP成長率7%台を記録する割には、労働者への還元が少な..   (2013-09-13)
国際的な経済NPO『世界経済フォーラム』が、毎年発表する『国際競争力報告2013年~2014年度版』(Global Competitiveness Report)で、フィリピンは前年度の総合力順位65位から59位へと上昇した。 ..   (2013-09-06)
マニラ国際空港第3ターミナルは2002年末、98%の工事進捗中に、アロヨ政権から強制収用されドイツ系の事業会社と裁判沙汰になり、6年ほど閉鎖、ようやく2008年になって開業した。 しか..   (2013-08-27)
 マニラ国際空港第3ターミナル【写真は同ターミナル、チェックインカウンター付近】はアロヨ前政権時代の2004年12月、完成間際に確たる理由もなく第3ターミナルの建設、運営事業主..   (2013-08-14)
2012年度売上額が約2兆2千億円に達する富士フイルムが、ルソン島ラグナ州カランバ市にある工業団地で光学レンズの生産工場を建設、7月16日から稼働を始めた。 この工場【写真】はナノ..   (2013-07-17)
フィリピン国内の全航空会社対象に2009年、国際民間航空機関(ICAO=本部カナダ)から『安全面において深刻な欠陥』があると指摘され、2010年3月からEU(欧州連合)は域内乗り入れ禁止措..   (2013-07-11)
観光振興を政策に据えているアキノ政権だが、観光省は2013年度、フィリピン訪れる外国人観光客は550万人に目標を掲げている。 同時に観光省は2016年には1000万人の大台を目指しているが..   (2013-07-02)
外国からの直接投資額2012年度統計版が国連貿易開発会議(UNCTAD)から発表され、フィリピンは前年比54%増、27億9700万ドルとなった。 しかし、この増加も他のアセアン諸国の外国投資額..   (2013-06-27)
 フィリピン観光省西ヴィサヤ地区代表や、在日本フィリピン大使などが加わった経済使節団が5月末に東京、福岡、名古屋を歴訪し、日本側に西ヴィサヤ地域と日本を結ぶ直行便の就航..   (2013-06-18)
今年になって株価指数の最高値を31回更新し、5月15日には史上最高の7392.20ポイントまで上昇し右肩上がりの好調を誇っていたが、ここに来て世界的な株価安と世界銀行などが6月12日に公表..   (2013-06-14)
2013年度第1四半期(1月~3月)のGDP(国内総生産)の実質成長率が政府機関から発表されたがその数字は7.8%となり、これはアキノ政権が発足した3年間で最高の成長率となった。 また2012..   (2013-05-31)
欧米系の格付け会社が相次いでフィリピンの外貨建て長期債の格付けを引き上げ、国内成長率が中国に次ぐ数字を記録し、経済は好調、部門によっては」バブルの傾向を示すフィリピンだ..   (2013-05-13)
時間、所を問わず現金の引き出し、預入の出来るATM(Automated Teller Machine)は便利でフィリピンにも相当数普及しているが、そのATMを舞台にする『スキミング犯罪』が行われていると、セブ..   (2013-04-27)
12345678910,,,23
ニュース コラム ライフ
【強盗】 東横インのあるモー..
セブの巨大青物市場 カルボン..
《選挙》 副大統領選の開票結..
パラワン島紀行 2018年 その..
【摘発】 コールセンターの違..
《計画》 セブの経済特区内企..
セブに送られた詐欺メールにご..
《疾患》 重症筋無力症を認め..
パラワン島紀行 2018年 その..
【火災】 首都圏屈指の遊園地..
セブのホームセンター
《拡大》 マリオットが 国内..
《惨事》 ボラカイ島でドラゴ..
セブで見つけた旧い車
《採決》 国連の人権理事国に..
パラワン島紀行 2018年 その..
《感染》 アフリカ豚コレラ発..
フィリピンで流行る3輪自動車
《観光》 セブ市に大規模水族..
セブで食べる寿司の味
21《奇怪》 いわくつきの慰安婦..
22パラワン島紀行 2018年 その..
23《平均》 セブのホテル稼働率..
24セブの街中で実るコーヒー
25《怨恨》 セブ島に住む72歳の..
26《患者》 デング熱大流行 死..
27セブで食べる 『おにぎり』
28【行事】 下院で ドゥテルテ..
29パラワン島紀行 2018年 その..
30【停滞】 現政権下で最低を記..
31セブで食べる『トンカツ』の味..
32《人災》 イロイロ市沖でボー..
33ゴミを大量に出すマクドナルド..
34【賛否】 死刑制度復活を巡っ..
35セブで飲む或る日のスターバッ..
36【利便】 企業の思惑で進めら..
37パラワン島紀行 2018年 その..
38【事故】 セブ島南部の町でダ..
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【賛否】 死刑制度復活を..+ 2933
【利便】 企業の思惑で進..+ 2485
【事故】 セブ島南部の町..+ 2370
【行事】 下院で ドゥテ..+ 2244
《怨恨》 セブ島に住む72歳..+ 2145
《患者》 デング熱大流行..+ 1900
《奇怪》 いわくつきの慰..+ 1865
《人災》 イロイロ市沖で..+ 1812
《平均》 セブのホテル稼..+ 1496
【停滞】 現政権下で最低..+ 1493
《感染》 アフリカ豚コレ..+ 628
ゴミを大量に出すマクドナ..+ 593
《観光》 セブ市に大規模..+ 576
セブで食べる 『おにぎり..+ 548
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 522
セブで食べる『トンカツ』..+ 510
セブで食べる寿司の味+ 483
セブで飲む或る日のスター..+ 483
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 457
セブの街中で実るコーヒー+ 454
21【摘発】 コールセンター..+ 396
22パラワン島紀行 2018年 そ..+ 346
23《惨事》 ボラカイ島でド..+ 338
24フィリピンで流行る3輪自動..+ 281
25《採決》 国連の人権理事..+ 272
26【火災】 首都圏屈指の遊..+ 260
27《拡大》 マリオットが ..+ 239
28パラワン島紀行 2018年 そ..+ 222
29《疾患》 重症筋無力症を..+ 180
30セブのホームセンター+ 163
31セブで見つけた旧い車+ 155
32《計画》 セブの経済特区..+ 153
33パラワン島紀行 2018年 そ..+ 81
34セブに送られた詐欺メール..+ 69
35《選挙》 副大統領選の開..+ 56
36【強盗】 東横インのある..+ 53
37パラワン島紀行 2018年 そ..+ 52
38セブの巨大青物市場 カル..+ 45
39+
40+
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:799,612 今日:80 昨日:171
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.