フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【工場】 フィリピン・スズキがオートバイ新工場建設 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
経済
   
  【工場】 フィリピン・スズキがオートバイ新工場建設

 フィリピンでは車を所有するには所得が及ばない層で、オートバイを購入するのがブームになっている。

 2010
年度のオートバイ販売数は前年比19%増の79万台となったが、これは交通費の相次ぐ値上げで長期的に見ればオートバイを購入した方が得になる判断と、安い中国製のオートバイの輸入、分割制度の発達によって手にし易くなったことからきている。

 この状況の中、フィリピン・スズキは1990年からフィリピンでオートバイ生産を続け、現在の生産台数は年間85,000台だった。

 しかし、オートバイ・ブームに対応するために20126月の操業を目標に21億円をかけて新工場を増設、年産20万台の生産体制にすることを発表した。

 フィリピンには日本のオートバイ・メーカーがすべて入っていて、日本ブランドのオートバイはその品質の良さから値段が高いにも関わらず健闘しているが、徐々に中国製バイクに押されている傾向は否めない。

 写真を見て分かるようにフィリピンの乗り方は3人、4人乗りは当たり前で、無謀な運転による死傷事故が続発、社会問題になっている。

 このことからメーカーはただ売るだけではなく、フィリピンで欠けている安全運転教育をするような企業責任があると指摘されている。

 これは4輪メーカーも同じで何でも売れれば良いという時代ではなくなった。




Updated: 2011/07/09 (土) 15:48

Share |
 
フィリピン経済ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 国際的な経済団体の一つ、『世界経済フォーラム(スイス)』の調査による2011年~2012年経済力評価でフィリピンは世界142か国中、75位だった。 アジア地域ではシンガポールがスイス..   (2011-12-20)
 マニラ首都圏北方、パンパンガ州にあるクラーク空港は戦前には日本海軍の航空隊本拠地となって神風特攻隊が生まれ、戦後はアメリカ空軍アジア最大の基地となりヴェトナム戦争の前..   (2011-08-10)
 フィリピンの株式市場は現在、史上最高値を付け、低迷する日本市場とはかなり状況が違っている。 その盛況の中、フィリピン証券取引所(Philippine Stock Exchange=PSE)がマニラ首都圏マ..   (2011-08-08)
 フィリピンのフラッグ・キャリアーであるフィリピン航空(PAL)が2010年度(2010年4月~2011年3月)決算を発表した。 これによると前年の赤字決算1,440万ドルから黒字に転じ、純利益は7,..   (2011-07-27)
 スペイン系財閥のアヤラが首都圏タギッグ市、ケソン市、モンテンルパ市、及びミンダナオ島ダバオ市とカガヤン・デ・オロ市の国内5ヶ所にビジネス・ホテルを建設することを発表し..   (2011-07-20)
 貿易産業省(DTI)は2016年までに、2010年比で輸出額を倍増させる『輸出開発計画』を発表した(2010年度の総輸出額は515億ドル弱)。 計画での額は1,200億ドルになるが、これによって国..   (2011-07-16)
 フラッグ・キャリアーのフィリピン航空を追い上げるセブ・パシフィック航空(CP)がセブーシンガポール、セブー香港便などの期間限定格安運賃を発表した。 これによると、実施期..   (2011-07-13)
 フィリピンでは車を所有するには所得が及ばない層で、オートバイを購入するのがブームになっている。 2010年度のオートバイ販売数は前年比19%増の79万台となったが、これは交通費..   (2011-07-09)
 フィリピン航空や国内最大の煙草会社を持つ中国系のルシオ・タンが率いる不動産会社『アリアンス』の子会社『グローバル・エステート・リゾーツ』がある。 この会社が200億ペソ(..   (2011-07-06)
 フィリピンの来年度の予算総額は1兆8,160億ペソ(約3兆2,688億円)と発表された。 この総予算額は東京都の来年度予算額の3分の1程度の規模となるが、フィリピンは緊縮が続く東京都と..   (2011-07-03)
 得てして途上国は政権が交代すると、前政権の政策、人事に手を付けガラッと体制、方針を変えることが多い。 フィリピンもこの例に漏れずアキノ政権は前アロヨ政権中に契約、締結..   (2011-06-30)
 マニラから北東300キロにイサベラ州があり、州都カウアヤンから東方向40キロにサン・マリアノ町がある。 この町でバイオ事業が日本の『伊藤忠』と『日揮』によって進められている..   (2011-06-27)
 マニラ国際空港第3ターミナル・ビル前にある複合娯楽施設の『リゾート・ワールド・マニラ』が、前年比で2倍に上がる64億ペソ(約115億円)の純益を記録した。 この施設は元空軍基..   (2011-06-24)
 伝統のフィリピン航空をしのぐ、新興航空会社セブ・パシフィック航空(CP)がエアバス社に大量発注したことを発表した。 同社は現在、33機を保有しているがアジア太平洋地域の路..   (2011-06-21)
 フィリピン政府発表の失業率公式統計では失業率10%以下になるが、現実は数十%の失業率ではないかの印象が強い。 実際、街中では毎日何をするでもない人が溢れているし、道路な..   (2011-06-16)
 フィリピン国内の5月の新車販売台数は10,913台と、フィリピン全国自動車工業会より発表された。 この数字は前年同期比で11%減、前月比でも7.6%減と、好調だった国内の新車販売市場..   (2011-06-13)
1,,,11121314151617181920,,,24
ニュース コラム ライフ
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:831,968 今日:7 昨日:106
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.