フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【台風】 被災後100日 相変わらず復興の動きは鈍し - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
社会/文化
   
  【台風】 被災後100日 相変わらず復興の動きは鈍し

 216日で台風ヨランダの被災(2013118日)から100日経ったが、被災地の復興はあまり進まず、被災者の間で不満が高まる中、アキノ大統領へ嘆願書と共に面会を求めた被災者20人がマラカニア宮殿に押し掛けたが、面会は出来ず請願書を受け付けたのみとなった。

 請願書の内容は1世帯当たり4万ペソ(約92千円)の現金支給、被災した沿岸部に設ける居住禁止区域方針の撤回などを求め、17千人の被災者の署名を添えて提出した。

 こういった被災者の不満の動きは被災世帯数が約147万世帯にのぼり、内、約60%に当たる92万世帯が家屋を失っている状態に対して政府が用意、建設した仮設住宅が1%にも満たない1445世帯だけという対応の貧弱さがある。

 政府は各種復興計画を策定し、そのための予算、総額146億ペソ(約336億円)を組んではいるが、遅々として進んでいないのが現状で、この復興資金を巡って早くも汚職行為があるのではと指摘されている。

 こういった遅れから、国連も当初の緊急事態は脱したものの、依然避難所やテント生活を続ける被災民の状況は改善されていなくて、避難所の整備や被災した家屋への手当てが急務と指摘している。

 その国連も加盟各国に向けて救援、復興資金を募っているが、集まり具合は芳しくなく目標額の半分程度と見られている。

 一方で、台風ヨランダが襲来する前に発生したミンダナオ島サンボアンガ市の反政府武装勢力による市街地占拠事件で避難した住民に対しての手当てが台風ヨランダ被災者ばかりに集中しているために、現地からは『我々は見捨てられている』といった声が上がっている。

 この事件では交戦双方で死者200人以上を生じ、一時は最大10万人の市民が避難したが、交戦でがれきとなった市街地に戻れず依然避難所で生活を続けている者も多く、劣悪な環境のために避難民の病死が81人、内子どもが半数以上の訴えが出ている。

 また201310月15日に発生したセブ・ボホール地震で被災した人々から同様な声が上がっていて、いつまで政府はこういった不満を解消できるか掛け声ばかりでは解消できない位置に立たされている。

【写真はセブ島北部の町にある被災した小学校の様子。NGOテントで仮教室を作り支援している】


Updated: 2014/02/18 (火) 10:48

Share |
 
フィリピン社会/文化ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 昨年11月にヴィサヤ中部地域を襲った台風『ヨランダ』の被災地復旧、復興に世界の眼は集中しているが、その1年前の2012年12月、南部ミンダナオ島を襲った台風『パブロ』の被災地では..   (2014-02-27)
 戦後68年経っても、フィリピンで戦没した旧日本兵約52万人の遺骨収集を続けている日本政府及び日本人の行為は、フィリピン人には不可解な所があると評されているが、この遺骨収集..   (2014-02-22)
 2月16日で台風ヨランダの被災(2013年11月8日)から100日経ったが、被災地の復興はあまり進まず、被災者の間で不満が高まる中、アキノ大統領へ嘆願書と共に面会を求めた被災者20人がマ..   (2014-02-18)
 世論調査好きのフィリピンで、ヴァレンタイン・デーの話題に合わせた調査が行われ、『容姿は悪いが、笑顔にしてくれるユーモアに溢れる人』と『容姿は綺麗だが、ユーモアのない人..   (2014-02-14)
 その国の医師の充足状況を調べる指針に『人口10万人当たりに対する医師の数』というものがあって、日本は2010年の統計では約456人だった。これは僻地も大都会も合わせた数字だから実..   (2014-02-12)
 冬や雪のない亜熱帯のフィリピンは冬季オリンピック・フィギュアへの参加は今までなかったが、ロシア・ソチで開催された2014年大会に史上初めて、フィリピン人選手が参加すること..   (2014-02-08)
 1月31日、フィリピンにおける2014年最初の邦人殺害事件がミンダナオ島南部の町で起きた。 この町はミンダナオ島最大都市ダバオから南へ約80キロ下がった、沿岸部にある西ダバオ州マ..   (2014-02-04)
台風ヨランダで大きな被害を受けたレイテ州の拘置施設から、収監者が集団で脱走する事件が続発し、台風被害復旧を目指す地元住民の間から不安の声が広がっている。 最初の集団脱走..   (2014-02-01)
 フィリピン厚生省の最新の発表によると、2013年度のAIDS(後天性免疫不全症候群)を発症させるHIVに感染した国内新規患者数は4814人に上り、これは前年と比べ40%も増え、この内、エイ..   (2014-01-29)
 シベリア方面から吹き込んでいる北東の季節風『アミハン』によって、フィリピンはこの一カ月近く気温が例年になく下がり、各地で冷え込みが観測されている。 年中暑いフィリ..   (2014-01-26)
 全世界では年間5万人が死亡し、フィリピンにおいては年間200~300人が死亡する狂犬病に対して、フィリピン厚生省は2016年までに狂犬病撲滅を目指し、国内の1千万匹を数える犬に狂..   (2014-01-21)
 フィリピンを舞台に日本人が絡んだ保険金目当て殺人事件は一時ほどではないが、疑わしい事件は毎年のように発生している。 フィリピン捜査当局の能力不足により事件が解明される..   (2014-01-16)
 1606年にメキシコから伝来したキリスト像を由来とする宗教行事『ブラック・ナザレ』【写真】が1月9日(木)、マニラ市で挙行された。 この像に触れることによって奇跡を呼ぶと信じ..   (2014-01-10)
 1908年創設の国内大学では名門の国立フィリピン大学University of Phippines=UP)の合格発表が12月23日あった。 試験は8月3日と4日に行われたが、今年の志願者は83000人に上り、合格者は13000人..   (2013-12-24)
 11月8日、フィリピン中部ヴィサヤ地域を襲った、上陸した台風としては観測史上最大だった台風『ヨランダ』の被害は、国家災害対策本部によると18日現在、死者3976人、行方不明者1602..   (2013-11-20)
 老朽化の進む同ターミナルはここ数年、各種の空港評価ランクで最低クラスに定着しているが、このほど民間ウェブサイトの『スリーピング・イン・エアポート』がマニラ国際空港第1..   (2013-10-30)
1,,,11121314151617181920,,,31
ニュース コラム ライフ
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:831,649 今日:10 昨日:118
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.