フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【悪徳】 押収した盗難車両をネコババする警官に対して 取り締まり強化 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
社会/文化
   
  【悪徳】 押収した盗難車両をネコババする警官に対して 取り締まり強化

 フィリピン国家警察(PNP)は犯罪捜査や盗難などで押収した車やオートバイを、被害者の元に返却せずに、私用で使う警官に対して取り締まりを行うと発表した。



 この発表に対して、『今頃やってどういうことかと』批判は強い。昔から警官が押収した車両が関係者側に返却されないで、警官の私用に使われていることは数多く、それを指摘する声はあった。

 しかし、銃で武装されている警察組織に異議を唱えることはこの国では難しく、泣き寝入りとなることが多かった。

 しかし、ドゥテルテ政権が進める、『違法薬物関与者抹殺』政策で、その実働部隊であったPNPの本部内で韓国人誘拐・殺害事件が現職警官の手で発生し、ドゥテルテは激怒してPNPを『違法薬物関与者抹殺』の現場から遠ざける決定をした。

 ドゥテルテはPNPの綱紀粛正を宣言し、その一環として今回の車両ネコババ洗い出しが始まったが、どこの国の警察も身内に甘い体質は共通していて、汚職などで『悪徳警官』と内部で認定したPNPの警官50人近くが、馘首もされず反政府武装組織活動の活発なミンダナオ島西部の島に移動、赴任という措置が取られた。

 PNP
本部は今回の身内の『車両ネコババ撲滅作戦』を遂行する上で、ネコババが判明した警官に対して懲戒処分及び刑事訴追すると圧力をかけているが、本当にやる気があるなら、何も事前に取り締まり開始をわざわざ発表しないで抜き打ちでやるべきと批判されている。

 この摘発の方法だが、警察署内に長期間、駐停車している車両のナンバー・プレートや購入履歴を確認してネコババ車両かどうか明らかにするとしているが、PNPの大々的な発表がされればこれら疑惑の車両は移動して隠蔽するのは容易い。

 特に近年激増している密輸オートバイや盗難オートバイなどは車と較べて取り回しが簡単なために悪徳警官は署内から目の届かない所に移動し、素知らぬ顔をして使用するのではないかと見られている。

 これに対して、署内だけではなく道路上でも交通警察の巡回で、不審なナンバーや登録証など検査をし摘発に努めると弁解するが、仮に警官のネコババ使用が路上で露見しても身内同士のもみ消しが行われるとの懸念が強い。

 信頼回復にやっきのPNPだが、今回の車両ネコババ警官以外に、空き巣などの被害に遭った家が盗難届を出すと、捜査に来た捜査員が去った後は物が紛失する事例も数多く、家に入った捜査員の動きに片時も眼を離してはいけないとも言われている。

 そのくらい信用のないPNP、一朝一夕で信頼は醸成出来ない。


Updated: 2017/02/25 (土) 10:17

Share |
 
フィリピン社会/文化ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 違法薬物関与容疑者の殺害などニュースにならないフィリピンでも、7月末にはミンダナオ島オサミス市では15人、8月15日には首都圏に隣接するブラカン州で32人が警官隊に射殺される事..   (2017-08-17)
 逮捕された女子学生が通う大学はセブ市内や近隣に校舎を持つ『University of Cebu(UC)』で、同校は司法試験や会計士などの全国試験で在学生がトップ10に入ると車や賞金を与えるので有..   (2017-08-13)
 セブ市内に2店、マクタン島に1店を構える『Rico's Lechon(リコス・レチョン)』のセブの店舗がセブ市長によって閉鎖に追い込まれた【写真は同店の持ち帰り用容器】。 閉鎖は営業..   (2017-08-07)
 国連とフィリピン政府が8月2日に発表した報告書によると、フィリピン国内のHIV(ひと免疫不全ウィルス)感染例は、2010年~2016年間で1.4倍にも達し、アジア地域では最も速い最悪であ..   (2017-08-03)
7月26日深夜、インターネット利用の『違法カジノ』を開いていた韓国人13人が国家捜査局(NBI)によって摘発された。 NBIは今年の1月に同グループの情報を掴み、この6月から本格的な内..   (2017-07-29)
喫煙の問題に対して厳しい態度を取るドゥテルテ大統領の大統領令26号が7月23日午前9時から国内全域に施行される。 この大統領令は公共交通機関内とその乗り場、全ての政府機関建物内..   (2017-07-22)
7月6日午後4時3分、中部ヴィサヤ地区レイテ島レイテ州西岸で震度7(マグニチュード6.5)の地震が発生。 この地震によってセブ市と定期船で繋がるオルモック市(人口約22万人)を中心..   (2017-07-10)
 既にボクサーとしてのピークは落ちたと指摘されている、フィリピンのボクシングの英雄『マニー・パッキャオ』が7月2日、オーストラリア・ブリスベーンで行ったWBO(World Boxing Organizatio..   (2017-07-04)
                  日本で保険会社のガン保険から2200万円以上を詐取してフィリピンへ逃げていた、37歳の邦人男性がフィリピン入国管理局の捜査官によっ..   (2017-06-29)
 フィリピン国内の宝くじやカジノを管轄する政府の公社『PAGCOR(Philippine Amusement and Gaming Corporation)』が、6月2日に起きたカジノ発砲・放火事件に関して、襲撃されたカジノを運営する..   (2017-06-10)
 パラワン本島に連なり、リゾートして有名なブスアンガ島【地図】コロンで、大阪府出身の59歳と茨城県出身の24歳の邦人男性が行方不明になっていた事件は、2人とも射殺され遺体は切..   (2017-06-05)
 6月2日午前0時過ぎ、マニラ国際空港第3ターミナル前にある複合施設『リゾート・ワールド・マニラ』【写真】内のカジノ施設に銃で武装した何者かが押し入ってガソリンのような物を..   (2017-06-03)
 5月14日(日曜日)、観光地として人気を集めているボホール島で白骨遺体が発見され、遺体のそばに日本のパスポートと免許証、銀行カードなどがあり、遺体は静岡県出身の74歳の邦人..   (2017-05-25)
 フィリピンに3ヶ所ある『世界自然遺産』の1つ『地底川』【写真】があり、リゾート開発が盛んなパラワン島は国際便も就航し、ボラカイやセブといった既成の観光地を凌ぐ勢いを見..   (2017-05-15)
 5月6日、マニラ市キアポのイスラム教徒居住区内にある弁護士事務所で午後5時55分頃爆発があり2人が死亡した。 死亡したのは爆弾が装置された小包を届けた配達員とそれを受け取った..   (2017-05-08)
 フィリピンで一番難しい資格試験といわれる『司法試験』は昨年11月に行われ、その結果が発表され、2016年度の合格者は受験者数6344人に対して3747人という大量の合格者を出した。 こ..   (2017-05-04)
12345678910,,,31
ニュース コラム ライフ
パラワン島紀行 2018年 その..
【摘発】 コールセンターの違..
《計画》 セブの経済特区内企..
セブに送られた詐欺メールにご..
《疾患》 重症筋無力症を認め..
パラワン島紀行 2018年 その..
【火災】 首都圏屈指の遊園地..
セブのホームセンター
《拡大》 マリオットが 国内..
《惨事》 ボラカイ島でドラゴ..
セブで見つけた旧い車
《採決》 国連の人権理事国に..
パラワン島紀行 2018年 その..
《感染》 アフリカ豚コレラ発..
フィリピンで流行る3輪自動車
《観光》 セブ市に大規模水族..
セブで食べる寿司の味
《奇怪》 いわくつきの慰安婦..
パラワン島紀行 2018年 その..
《平均》 セブのホテル稼働率..
21セブの街中で実るコーヒー
22《怨恨》 セブ島に住む72歳の..
23《患者》 デング熱大流行 死..
24セブで食べる 『おにぎり』
25【行事】 下院で ドゥテルテ..
26パラワン島紀行 2018年 その..
27【停滞】 現政権下で最低を記..
28セブで食べる『トンカツ』の味..
29《人災》 イロイロ市沖でボー..
30ゴミを大量に出すマクドナルド..
31【賛否】 死刑制度復活を巡っ..
32セブで飲む或る日のスターバッ..
33【利便】 企業の思惑で進めら..
34パラワン島紀行 2018年 その..
35【事故】 セブ島南部の町でダ..
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【賛否】 死刑制度復活を..+ 2900
【利便】 企業の思惑で進..+ 2456
【事故】 セブ島南部の町..+ 2326
【行事】 下院で ドゥテ..+ 2213
《怨恨》 セブ島に住む72歳..+ 2074
《患者》 デング熱大流行..+ 1862
《奇怪》 いわくつきの慰..+ 1817
《人災》 イロイロ市沖で..+ 1780
【停滞】 現政権下で最低..+ 1475
《平均》 セブのホテル稼..+ 1467
《感染》 アフリカ豚コレ..+ 595
ゴミを大量に出すマクドナ..+ 584
セブで食べる 『おにぎり..+ 536
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 517
《観光》 セブ市に大規模..+ 515
セブで食べる『トンカツ』..+ 505
セブで飲む或る日のスター..+ 479
セブで食べる寿司の味+ 471
セブの街中で実るコーヒー+ 449
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 447
21【摘発】 コールセンター..+ 348
22パラワン島紀行 2018年 そ..+ 333
23《惨事》 ボラカイ島でド..+ 292
24フィリピンで流行る3輪自動..+ 263
25《採決》 国連の人権理事..+ 237
26《拡大》 マリオットが ..+ 213
27パラワン島紀行 2018年 そ..+ 211
28【火災】 首都圏屈指の遊..+ 209
29セブのホームセンター+ 148
30《疾患》 重症筋無力症を..+ 141
31セブで見つけた旧い車+ 139
32《計画》 セブの経済特区..+ 92
33パラワン島紀行 2018年 そ..+ 60
34セブに送られた詐欺メール..+ 57
35パラワン島紀行 2018年 そ..+ 34
36+
37+
38+
39+
40+
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:798,827 今日:84 昨日:132
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.