フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【巡礼】 偽造パスポート使用のインドネシア人など空港で187人逮捕 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
社会/文化
   
  【巡礼】 偽造パスポート使用のインドネシア人など空港で187人逮捕

 サウジアラビアで9月上旬から始まる『大巡礼=ハッジ』はイスラム教徒が生涯に一度は行うべき義務となっていて、毎年300万人もの教徒がこの時期に聖地メッカを訪れる。【写真はその様子】



 混雑が引き起こす事故や事件も多く、2015年には2000人以上の巡礼者が将棋倒しになって死亡する事件も発生している。

 そのため、サウジアラビア政府は各国に巡礼者の数を割り当てているが、割り当て人数が満たない国もあってフィリピンはその国の一つになっていた。

 その隙間を突いた事件が819日、マニラ国際空港で発生した。

 第2ターミナルからフィリピン航空サウジアラビア・メディナ行きに搭乗しようとした、インドネシア人177人とマレイシア人10人がフィリピンのパスポートで出国する際、入管の出国審査で不審に見られ、フィリピン各地の言語で問いかけても英語しか解せず、偽造パスポートを使って不正に出国しようとしたことが発覚、全員が逮捕された。

 また、この時添乗員として5人のフィリピン人が同道し、こちらも逮捕された。

 インドネシアは2億人以上の世界一のイスラム教徒を抱える国ながら、今年の割り当て分は168千人、しかも減少する傾向にあり、巡礼の割り当てを正式に待っていると10年も先になるため、金を支払って他国の割り当てで不正な巡礼に出るケースは以前より指摘されていた。

 今回摘発された偽造パスポートはフリピン外務省発行の正式なパスポートであり、フィリピン、インドネシア、マレイシアを結ぶ役人と業者を巻き込んだ大掛かりな組織が存在することが今回の摘発で分かった。

 入管当局は今回の逮捕者を首都圏タギグ市の施設に収容し、インドネシア当局から逮捕者の身元解明などをしているが、逮捕者時6000ドルから1万ドルを払って参加したと供述している。

 今回の事件はたまたま摘発されたが、これは氷山の一角で巡礼のためにフィリピンからサウジアラビアへ行く渡航者に対して、フィリピン当局は警戒を強めている。

 なお、今回の事件のフィリピン航空メディナ行きだが、メディナにはイスラム教の預言者ムハマンド(マホメット)の墓とモスクがあり、巡礼を始まる前に教徒は訪れる重要な聖地になっている。


Updated: 2016/08/20 (土) 10:05

Share |
 
フィリピン社会/文化ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 買春目的でフィリピンを訪れる男は国籍、年齢を問わず相変わらず多いが、8月31日、セブ市内のショッピング・モール内にある写真店でヌード写真をプリントしようとした邦人男性(64..   (2016-09-01)
 ドゥテルテ政権が発足後の成果を上げるために、違法薬物容疑者に対する問答無用の射殺事件は6月30日の大統領就任以来激増し、国際NGOによると7月1日から8月19日の間に1000..   (2016-08-27)
 メダル獲得数が国威発揚と、毎回国同士の熾烈な宣伝合戦の繰り広げられるオリンピックだが、南米で初めて開催のブラジル・リオデジャネイロで夏季大会は31回を数える。 フィリピ..   (2016-08-22)
 サウジアラビアで9月上旬から始まる『大巡礼=ハッジ』はイスラム教徒が生涯に一度は行うべき義務となっていて、毎年300万人もの教徒がこの時期に聖地メッカを訪れる。【写真はそ..   (2016-08-20)
 7月31日、マニラ首都圏に近いカヴィテ州イムス市(人口41万人以上)で53歳の邦人がオートバイに乗った人物から銃撃を受けて死亡した事件に続いて、8月11日、カヴィテ州に隣接するラ..   (2016-08-13)
 フィリピンの成年年齢は18歳以上で、これ以下の年齢の青少年に対してセブ市は午後10時から翌早朝4時までの夜間外出を禁じる法令を発令し、8月8日から取り締まりを開始した。 この..   (2016-08-10)
  事件は2014年5月、首都圏パラニャーケ市内でマカティ市【写真は同市中心部】で日系旅行代理店を経営する59歳の邦人男性が、車を運転中に何者かによって銃撃を受け死亡。 捜査を..   (2016-08-06)
 フィリピンは『世界で最も日本人が殺される国』の汚名を着せられているが、2016年は5月6日、セブ州中部ナガ市で55歳の邦人男性が射殺されただけで、例年にない邦人殺害事件の少ない..   (2016-08-02)
  フィリピン旅行から日本へ帰った女性が『デング熱』で死亡したが、フィリピン保健省(Department of Health=DOH)は、今年1月から6月までのデング熱の罹患者数は昨年同時期より36%増加..   (2016-07-26)
  新大統領ドゥテルテが政策の目玉にしている『違法薬物犯罪』撲滅キャンペーンの中、7月20日、マクタン・セブ国際空港【写真】で27歳の中国人女性が覚醒剤をスーツケースの中に隠..   (2016-07-22)
 5月に行われた大統領選に副大統領から立候補し、結果は4位という本人には屈辱的な順位で落選したビナイ前副大統領が、公務員の汚職などを取り締まる行政監察院から、7月14日、汚職..   (2016-07-16)
   警察の幹部や職員が違法薬物組織とつるんで違法薬物組織を助長、あるいはその分け前に預かっているのは、フィリピンでは公知の事実だが、違法薬物組織壊滅をスローガンにす..   (2016-07-06)
 ミンダナオ島ダヴァオ市長の座を永年独占し、次期大統領に当選したドゥテルテは犯罪者に対して容赦せず、市長在任中に処刑団を動かし1000数百人の犯罪容疑者を殺したことを指摘さ..   (2016-06-20)
【写真左が第2の犠牲者で右は第1の犠牲者】 2015年9月21日、ミンダナオ島ダヴァオ市沖にあるサマル島の高級リゾート施設からイスラム系武闘派と知られる山賊集団『アブサヤフ』によっ..   (2016-06-15)
 1億円の海外旅行保険をかけて、2014年10月に山梨県韮崎市で整骨院を経営する邦人男性(当時32歳)がマニラ首都圏ラスピニャス市で殺害した事件では、関係者4人が山梨県で逮捕され、4..   (2016-06-07)
 フィリピンでは海外の映画作品上映はハリウッド映画がほとんどの国で、時々日本やタイなどの作品も上映されるがごく稀であり、フランスやイタリアといった優れた映画を生む国から..   (2016-05-24)
12345678910,,,31
ニュース コラム ライフ
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:807,145 今日:98 昨日:133
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.