ロゴ
Date:
電子メールアドレス(半角):
歴代大統領
英雄
歴史写真館
 
基礎講座−地方行政
北部ミンダナオ地方
 北ラナオ州(ラナオ デル ノルテ)
オフィシャル シール
 地方再編で中部ミンダナオ地方から北部ミンダナオ地方に編入された北ラナオ州はミンダナオ島北西部に位置し、沿岸部に向けて山岳地帯が伸びている。このため多くの滝があり、中でもアグス川上流にあるマリア・クリスティナの滝群が有名。
 イスラム教徒が大部分を占める南ラナオ州と接しているにもかかわらず北ラナオ州の住民のほとんどはキリスト教徒である。
 北部沿岸地方が中央ビサヤ諸島に近いことから、セブアノ人にとって理想的な移住先だったため、この地域ではセブアノ語が通用語となっている。

基礎情報

 東ミサミス州(ミサミス オリエンタル)
オフィシャル シール
 東ミサミス州はギンゴオグ湾からイリガン湾までのミンダナオ北部沿岸地域に位置し、南は北ラナオ州とブキッドノン州、東は北アグサン州と接している。
 カガヤンデオロ市はミンダナオ北部の貿易、商業、教育、投資の中心地。東ミサミスにはビサヤ地方からの開拓者が広く居住しているためセブアノ語が通用語として使用されている。
 クラベリア町のキャノピー・ウォーク(吊り橋)では様々な鳥やチョウなど自然の魅力を満喫できる。 

基礎情報

 西ミサミス州(ミサミス オクシデンタル)
オフィシャル シール
 ミサミスは甘い品種のココナツを意味する「クヤミス」という言葉に由来する。
 西ミサミス州は西は北サンボアンガ州と南サンボアンガ州に接し、パンギル湾で北ラナオ州と分離されている。
 西ミサミスは西部のマリンダン山に向かって緩やかな丘陵地帯が広がる。凧揚げが人気の遊びで、オロケータ町では夏期の5月に「タバノン祭り」が行われ、様々な形やサイズの凧が展示される。 

基礎情報

 カミギン州
オフィシャル シール
 時に「天国の島」と呼ばれるカミギン島は東ミサミス州沿岸沖のボホール海に位置し、周囲は白浜や美しいサンゴ礁などで囲まれている。
 カミギン島中には7つの火山があり、この島の代表的な山として2番目に高いヒボックヒボック火山は多くの登山観光客でにぎわう。
 また、美しい滝や冷たいわき水があり、肌に良いといわれる温泉もある。

基礎情報

 ブキドノン州
オフィシャル シール
 ブキドノン州はミンダナオ島の中央部に位置し、全般的に緩やかな丘陵地帯が広がっているが、東部に向かって密林の高い山々が連なる。ブキドノンは北を東ミサミス州、東を南アグサン州およびダバオ州、南をコタバト州、西を南北ラナオ州と接している。
 ブキッドノン州はダバオ市やカガヤンデオロ市の空港や港から容易にアクセスできる舗装道路網が発達しており、果実や野菜および家畜などの生産に適した地形および気候に恵まれている。巨大パイナップル農場があることで知られる。 

基礎情報


サイトの目的ご意見・ご質問リンク